« 久しぶりにイヤホンの話(BX510&UM1J) | Main | Noble Classic3を買いました。 »

September 09, 2018

またまたイヤホンの話(KZ ZS10&UE900)

Ue900


Zc10


まず最初にそもそもの根源となった、UE900ヤフオク騒動から。

久しぶりにイヤホン熱が再燃し、何を買おうかなぁと物色していたところ、
ヤフオクにUE900が出ていて、使用感はあれど完動品だと言う。
ER-4SRも捨てがたかったのだけどシングルBA機ばかりで何だなぁとと思うところもありゲッチュウ。

ところが到着後動作確認したところ左耳のコネクタの接触が悪いのか顔を傾けたり振り向いたりすると音が切れる事象が発生。
右と左のケーブルを入れ替えると治まるんでコネクタの接触だろうというのはあったんだけど、完動品と称するものを購入したことも有り、返品連絡を入れたところ、まさかの返品拒否。
挙げ句にはこちらが壊したのなんだのと因縁をつけられ、結局返送の送料と落札手数料の一部を負担することで返品することに。
実際は10%のポイントがついていたんでほとんど手出しはなかったとはいえ、こんなキ○ガイがいるのかと。
知らぬ顔して再出品してないか気になったが流石にそれはなかった様子。
もともと前の落札者がキャンセルしたと書いてあったのでもしかしたら返品は2度めなのかもしれない。
音が切れるのはともかくUE900の素性の良さは1日聞いただけでもすぐわかった。鮮明な音色、着用感もよくまた欲しくなった次第。

仕方ないので音屋で新品でも買おうかと思ったんだけど、なんかケチついたなぁと思っていたところ、最近熱いという噂の中華イヤホンがきになりサラッと見たところ、KZというメーカーがいいらしい、
春先にZS10という機種が出て4BA+1DD構成でなんと驚きの5,000円という。
見るからに怪しさ満点なのだけどついついクーポンも有り手を出してしまった。
4,599円の2割引クーポンで3,680円也。送料無料ですぜ。

定形外でおくるというので時間がかかるかと思ったら3日ほどで到着。
シンプルなケースを開けると本体、ケーブル、イヤーチップ、説明書と保証書らしきものが入っていた。
また袋の中にはお店の人の直筆のメッセージカードも入っていてなにげに嬉しい。
流石に5ドライバー入っているだけあってでかい。特に左耳は押し込むと少々痛みを感じるほど。
エージングが必要というので一日PCにつないで曲を鳴らし続けたあとに早速試聴。
開封直後と正直違いはピンとこなかった。

正直5ドラという凄みを感じることはなかったが(UE900の方が解像感はあったような気が)、
それなりに解像感は高くいろんな音が聞こえてくる。
カナルとはいえ筐体がでかいのであまり耳奥まで突っ込むという感じではなく、
耳穴にふたをするような感じ。ただし多少押し込んだほうが音漏れが少なく結果として音が濃くなるので痛くない範囲で押し込みたい。
遮音性も悪くはないけどこれはER-4のようがいい気がする。
ケーブルは編み編みタイプでタッチノイズは殆ど感じない。ただスライダーがないのがちょっと残念。
フラットとは言うものの持ってるイヤホンが高音寄りのものが多いせいか低音はしっかりという感じ。
ボーカルがちょっと遠いのでややドンシャリとなるのだろうか。この辺の表現の仕方はいまいちよくわからない・・

買った後に知ったのだけど新型でAS10というのが出ててこちらは5BAモデルなのだそう。
低音だけ言えばDD型に軍配が上がりそうだけど、全部BAにしたことで小型化できたのか、ZS10より一回り小さいのは羨ましい。
買値も1500円くらいしか違わなかったのでこちらにすればよかったと後悔。
AS10は出始めなんでそれなりにリスクがあるのでなんとも言えないけどね。

値段の割にという前置きがつくけどなかなかいいイヤホンで個人的な音質レベルはクリアしている。
ただし多ドラの高級機かと思うとそうでもないかな?というのが正直なところ。
AS10とかに手を出して変な沼にはまらないように気をつけたい。


|

« 久しぶりにイヤホンの話(BX510&UM1J) | Main | Noble Classic3を買いました。 »