« マキタの掃除機(通販生活 マキタのターボ2:CL-103DX)を買いました。 | Main | またまたイヤホンの話(KZ ZS10&UE900) »

July 12, 2018

久しぶりにイヤホンの話(BX510&UM1J)

久しぶりにイヤホンの話題など。

オーディオ趣味からも離れ、もっぱらデノンのコクーンとゼロオーディオのテノーレを愛おしむ毎日。

特にテノーレ( ZH-DX200)はダイナミック型とは思えない音質もさることながら我が糞耳への収まりが非常によく、
愛用の一品となっていた。
先日、アキバのeイヤホンを覗いたところなんと ZH-BX510の中古を発見。
付属品一切なしということでお値段的にも手頃。
なんと言ってもDX200の同系でBAに変わったとなればこれは興味津々。

ちなみにこれの一つ上になるBA2基タイプのBX700は試聴する範囲ではあんまり好みでないのが面白いところ。
仕上げの値段しこDX200よりもいいかんじ。チラ見えする真鍮もいい感じ。

ただし、サイズがやや大きくなってDX200の最大の美点である収まりの良さという点では一歩譲る感じ。
そのせいか解像感などのBAの美点が期待できるところも思ったほどではなかったかな?という感じ。
このあたりはイヤーピースを変えると改善されるかも?ってまだやってないけど。
試聴したときにはハイになってたせいか気にならなかっただけどよくよく聞くと左側にはっきりとしたノイズが乗っていて初期不良扱いで返品。
中古だったんで返金かと思ったら同等品と交換でびっくり。

で、BX510の代金が帰ってくることを当て込んでアマゾンで購入したWestoneのUM1J。
Westoneは初めてなんだけど結構以前から高級イヤホン界?ではブイブイいわしてたメーカーなんで興味津々。

もともとエントリーモデルということで値段もそんなにしない(安いとこだと7千円くらい)ところクーポン使うと2000円引きというので即ゲッチュウ。
シュアがけできるMMCXというところも好感触でSHUREだと同等品だとダイナミックのSE215になるんだけど(BAのSE315はちょっとお高い)、
こちらはその半値でBAというところもお得好きな心をくすぐる。とは言えイヤホンなんで試聴したいと近所のヨドバシに行くも見つからず断念。

で、やってきたUM1Jなんだけど、その前に各所のレビューが散々だったので恐る恐る耳にしてみると、、、やっぱりレビューのとおりかなと。
一言で言うと高級イヤホンをしている感じがしない。テレビのスピーカーで聞いているような音というか
なんか一枚フィルターが掛かった音というか。。解像感はあんまりなくって高音も伸びない。
こういうタイプはどこかに山を持ってくるんでそれが中音から低音寄りというのはわからないでもないんだけど。かと言って低音もそんな出てる感じは・・
これならダイナミック型で作ったほうが良かったんではないかと。

実はSHUREでもSE315よりもSE215のほうが好みだったりする。
おそらくユニットの山を中~低音に持ってきた場合にBAの美点がでにくいせいではないか?と。
ただしSE315はこれはこれでコアなファンが多いと言うのでちょっと試聴したくらいでは良さがわかってないだけなのかも?

UM1Jは上記の上にフィルターで高音(もしかしたら極低音も)カットしているのでは?と思わせるところが散々な評価の一因か?
音の分離も良くないし、、、ゲームとかしてる分には気にならないんだけどね。

これもイヤーピースがフィットしてなくて低音が漏れている可能性も無きにしもあらずなんでこちらは要検討か。

悪いところばかりつい書き連ねてしまったんだけど、耳への収まりは悪くない。というかSHUREよりもいい。(サイズがちょっと小さいからね)
イヤーフックはSHUREはしっかりしたものが付いているけどこちらは普通のケーブル。
ちなみにケーブルは普通のケーブルだけどややねばっぽいと言うか絡まりやすい。イマイチ。

というわけで正直現時点では評価が辛くなってしまった。構成的に似た感じのUMPro10なんかは評価上々だからこのあたりはやっぱりコストなのか、調整なのか?
まぁエージングすると変わるという話もあるんでもうしばらく使ってみようかと思います。

|

« マキタの掃除機(通販生活 マキタのターボ2:CL-103DX)を買いました。 | Main | またまたイヤホンの話(KZ ZS10&UE900) »