« ジュラシック・ワールドを観てきました | Main | 21世紀の耳かき MiMiDASを買いました。 »

September 10, 2015

ミッション・インポッシブルを観てきました。

またまた映画ですいません。

というわけでハリウッド大作シリーズのラストはミッション・インポッシブル。
新興宗教にハマって大変なトム・クルーズの最新作。
最近とみにジャッキーチェン化しているトム・クルーズだけど本作も基本スタントなしということでそのうち死んでしまうんでなかろうかとちょっと心配。
と言いながらスタントは自分でやるけどCGもいっぱい使ってるよ的なオチな気もして世知辛い世の中だよね。

内容としてはシンジケートなる謎の組織とトム・クルーズの部署が対決なんだけど、CIAはシンジケートの存在すら検知できない役立たずで国のサポートもない中でやっていくんだけど、確かに組織廃止会議ででた前作でのクレムリンの惨劇を見せられれば、廃止もやむなしって感じかな?っていうか普通なら戦争になるぞおい!

いかにもアングロサクソンな美女も出てきて、お前嫁さんどうした!?というツッコミは置いといて個人的には序盤に殺されるロンドンのエージェントが可愛かったのに・・とちょっと残念な感も。
ストーリー的に祖国への忠誠や世界平和のためというより友情を全面に押し出したのも世の流れか?

友情に篤いのはいいけどこんな歩く核兵器みたいな奴が野放しなのは違う意味で怖い気も。
映画のワンシーンでトム・クルーズを「どこへでも侵入し、何でも奪う」というセリフがあるが、ある意味ルパン3世並み。

こんなハチャメチャもハリウッド大作らしいといえばらしいので是非続編も頑張ってほしい。
冬にはボンドの新作もあるんだけどあちらはどうもコメディ要素が少なくてちょっとね。

似た系統といえばチャーリーズ・エンジェルもキャメロン・ディアスが美人なうちに是非続編を望みたいところだ。

|

« ジュラシック・ワールドを観てきました | Main | 21世紀の耳かき MiMiDASを買いました。 »