« 今年の物欲を振り返って2014 | Main | バンドエイドソムリエ選手権に参加してました。 »

January 13, 2015

近年絆創膏事情

思いきり指を挟んだら爪が死んでしまったでござる。
というわけで久しぶりにバンドエイドを購入。
100円ショップで売ってるやつでも良かったんだけど、すぐに剥がれてしまうのでちょっと奮発して見ることに。

ます購入したのは天下のジョンソン&ジョンソンのバンドエイドタフガード。
Tuff

パッケージにも「長時間の水仕事にも耐える」と書いてあり、今時珍しい布テープのもの。使ってみると確かに粘着力は非常に強く、テープ同士くっついちゃうとはがせないくらい。また、皮膚から剥がした時も粘着テープの残骸がつくほ(これはちょっとマイナス?)布テープの文句なく丈夫なんだけど、布テープゆえの欠点というか水を吸っちゃうんだよね。乾くまでにしばらくの時間を要し、その間商品を触れないという・・

というわけでほかの物を探すということになり、この段階でネットで調べたところニチバンのケアリーヴが良いというのを見つけて即ゲット。お値段もタフガードよりは少々お求めやすい価格だった。
Care


ケアリーブにも耐水性のものがあるんだけど今回は普通?の素肌タイプというものを選択。
使ってみるとテープが薄く、その分皮膚にもよくフィット。水にも強く洗い物をしたり髪を洗ったくらいでは簡単には剥がれない。(接着面に水が入ると剥がれてしまうんだけど、通常のものよりはだいぶ強い印象)また通気性がいいのか、テープを剥がした時に皮膚が白くならない。
というわけで現在はケアリーヴを愛用しているんだけど概ね満足。通気性は良くともやはり長時間つけていると匂いは気になっちゃうね。

こんな身近なものも地道な進化を遂げているんだなぁと改めて感激してしまった今日このごろです。

|

« 今年の物欲を振り返って2014 | Main | バンドエイドソムリエ選手権に参加してました。 »