« OfficejetPro8600Plusを買いました。 | Main | 東芝・REGZA42Z7を買いました(その2) »

January 13, 2014

東芝・REGZA42Z7を買いました(その1)

正月は元旦の夕刻、突然テレビが映らなくなった。
テレビ自体は4年前くらいに買った東芝レグザのZ7000という当時のフラッグシップ機だったんだけど、映りや機能には満足していて特に不満もなかった。
まぁいつかは壊れるものとして4年はちょっと早くないかい?

症状からはおそらく電源基板がイカれたのだろうと当たりをつけたが、テレビをこよなく愛する妻は一日も早い復旧を望み、また以前壊れたエアコンを修理したけど結局治らなかったことを根深く記憶しており、結果的に新調することとした。
嫁の希望としては操作を覚えるのがめんどいので同じ東芝でということ。予想より早く壊れたテレビと同じメーカーにすることには若干の抵抗を覚えたが、まぁ東芝は嫌いじゃないしと納得。
できればメーカー不問のほうがお買い得品ゲットの幅が広がるのだけど大蔵省の要望は無視できないので東芝の中からセレクトすることに。

ネットで色々探したところ、
・50G5:エントリークラスだが50インチが魅力。ちょっとでかい。
・47Z7:一つ前のフラッグシップ。在庫薄・
・47Z8:今の2Kフラッグシップ。ちょっとお高い。
・47J8:Z8と同じパネルを使用。機能を減らしてお買得価格に。
と言った感じ。Z7000と比べて挟枠化されているので1サイズ大きいので良さそう。
上記でだいたい10万~15万くらい。ただし、今のテレビを引き取ってもらわなきゃいけないのでネットショップではなく電気屋で買うことに。池袋まで足を伸ばそうかとも思ったがとりあえず近所のノジマに。47インチは軒並み在庫切れで最速でも20日くらいの配送というので却下。50G5は在庫があったがさすがにサイズがでかくやっぱり見送り。というわけで上記機種の42インチの中からセレクトすることに。Z8はやっぱり予算的にちょっと・・・ということでZ7とJ8のどちらかということになったが即在庫があるということでZ7に決定。結局配送してもらうことにしたんでJ8でも良かったんだが・・・

というわけで5日には配送が完了し本当はオプションだったはずの設置までやってもらい超ラッキー。今のテレビをおろしてもらったら結構重くてやっぱり電気屋に頼んでよかったと。嫁の慧眼に感服する。
Z7は一つ前とはいえフラッグシップということで全録機能がついていて6番組を録画できる。(その他に2番組を録画可能)ということで予定外であったが対応のHDD(5TB)を購入し設置。
これで我が家の新AV環境が整った。

長くなったので続きはまた次回。今更Z7のレビューかよとは言わない約束で。

|

« OfficejetPro8600Plusを買いました。 | Main | 東芝・REGZA42Z7を買いました(その2) »