« クリマプラス 100 プリント コンパクトトラベルシューズを買いました。 | Main | 東芝・REGZA42Z7を買いました(その1) »

January 07, 2014

OfficejetPro8600Plusを買いました。

Officejetpro8600plus

年末には年賀状印刷という恒例のイベントが有るのだけど、今使ってるキヤノンのMP810は出来心で互換インクを使った途端に色はおかしくなるは写真に線は入るはとトラブルが続出。すでにサポートも切れていかんともしがたい状況だったのでついに買い換えることに。
スキャナーはフィルムスキャンもできるCCDがいいのだけどすでにCCDスキャナーを搭載した複合機は全滅。ということでキヤノンの機種を軸に検討したのだけど、今使ってる7eのインクよりもさらに容量がすくなってきたという噂に憤慨し、かつ昨年はあった5色インクの中堅機が今年は出なかったこともあり、キヤノンはどこまでユーザーを愚弄するのか!と、不信感が募ったので他メーカーにすることに。エプソンの似たり寄ったりなんで除外。ビッグ2を除外しちゃうととたんに選択肢が狭まって、あとはHPかブラザーくらいしかない始末。ブラザーはフィードに問題が出まくり千代子という噂を聞いて幻滅。消去法でHPと相成りました。
ある意味、HPは国内メーカーよりもさらにインク商売に邁進しているのかとにかくイニシャルは安い(物が多い)。以前はインクカートリッジにインクヘッドも一体型のものが多く、その分代金は高いがカートリッジを変えるとヘッドも変わるのでトラブルが少ないという噂もあったのだけど現在はだいたい日本メーカーと同じくヘッド別体に。
HPとなってからは機種も絞られてくるのでどれにしようかな?というところだったんだけど本命の6700premiumはスキャナーの性能がいまいちオタンコだったんで除外。結局SOHO用の8600plusに決定した。plusのあるなしで液晶サイズ、印刷速度、ADFの枚数なんかが違うのだけど値段的には2千円くらいしか変わらなっかたのでplusの方にした。これで1万2千円。安!
覚悟はしていたんだけどさすがにでかい。高さ方向には10センチ位高いのではないだろうか?MP810と比べると色んな所か大らかというかアバウトな感じがする。動作音も精密機械らしさを感じるMP810に比べるとそれなりに勇ましい。
8600にした理由の一つはランニングコストの安さにあって、インクカートリッジ1個の値段は高いけど(2000円位)他メーカーの倍以上印刷できるというとこに惹かれたのだけど、テスト品とは言え年賀状印刷したくらいで特にイエローがけこう減っててショック。
気になっていた写真印刷は年賀状レベルだと全く問題ない感じ。ただし、光沢紙に印刷するとやっぱりキャノンのほうが綺麗かな。印刷速度も思ったよりは早くなく、本領が発揮されるのがオフィス文書の大量印刷だとするとそれらしき使い方をしていないところに問題があるのかもしれない。また、懸念のはがきフィードは全く問題なかった。
機種選定の際に6700を落としたが考えたら1200dpi以上でスキャンすることがどれだけあるのかと考えたら6700でも十分だったかな?と思う今日このごろ。5年保証をつけたんで4年半くらいは持って欲しいところだ。

※2014/9/2追記
いつの間にか生産中止になってがっかり・・・と思っていたら後継のOfficejetPro8620が発売。性能的には余り変わらないようなのでそれほど悔しくないがデザインはなんかいい感じ。ちょっと悔しい・・・^^;

|

« クリマプラス 100 プリント コンパクトトラベルシューズを買いました。 | Main | 東芝・REGZA42Z7を買いました(その1) »