« 参院選を振り返って | Main | Windows8.1を導入しました。 »

September 30, 2013

ユニワールドのウレタン背抜き手袋がお気に入り

久しぶりに更新でもしましょうかと。
今回ご紹介するのはこの一品ってなんか通販番組みたい。

仕事がらいわゆる軍手をよく使うんだけど、どうも天性の不器用さが仇となって細かい作業がうまくできない。
かと言って素手でやると汗で滑ったり、何かでぶつけて怪我したりとこれもあまりおすすめできない。
といったところでバイク好きの先輩から教えてもらったのがこれ。

ユニワールドって会社のウレタン背抜き手袋。
18g_urethan
ナイロンの極細糸で編んだ手袋にウレタンコーティングしたもの。
手の甲に当たるところはそのままなんで通気性も抜群。
よくドラマで医者が使うビニル手袋というとオーバーだけどあんな感じでよく伸びる。
指先までフィットするのでかなり細かい作業もOK。
ウレタンゴムのお陰でグリップは素手をはるかに上回るし汗かいてもすべんない。

そしてなにより安い。
って別に高級品ではないんであれだけど1双で198円(近所のオートバックス調べ)
もちろん洗って何度も使えるしコスパはなかなかいいのではないかと思う。

類似品もたくさんあるんだけど、店頭で試着?した限りではこれが一番フィット感がよくお気に入り。
用途によってはこの極薄ぶりが物足りないこともあると思うんでそこはケースバイケースかも。

これは一番安いウレタンゴムのやつなんだけどシリーズではグリップ重視の天然ゴムタイプや、
耐油、耐摩耗性能を向上させたニトリルゴムタイプもある。
ニトリルゴム製にも惹かれるけどちょっと高いことや、前回ウレタンゴムのやつで十分に満足だったんで、
今回もウレタンゴム製のものを購入(前の奴はなくしてしまった(T_T))

作業用手袋なんて地味な製品だけど、地味に進化しているのを見て感心しきりの今日このごろである。

|

« 参院選を振り返って | Main | Windows8.1を導入しました。 »