« キャプリーン4 EW 1/4ジップフーディー を買いました。 | Main | 吉田カバン ポーター タンカー ショルダーバッグXL(622-07137)を買いました。 »

April 04, 2013

リープチェアを買いました。

Leap


椅子がほしい!そんなことを思ったのは桜の蕾もほころんできた先々週くらいであったでしょうか。

家庭のしがない書斎コーナーで使用している椅子は娘がずっと使ってくれるといいなぁという思いで購入したストッケのトリップトラップ。願いも虚しく主は見向きもせず私が使用することになって早幾年。これはこれで愛用しているといっていい状態。

子供から大人までという思想・デザインには恐れ入るばかりなんだけど、やはりマルチな椅子はどこかに無理があるもの。座面は短く1時間も座ってられればいい感じ。
最近寄る年波にも勝てず尾てい骨あたりに痛みが走りだし、ふといい椅子がほしいと思いが頭をよぎったのだ。

スイッチが入るとめくるめく妄想エンジンに火が入る。
最初に目についたのはオカムラのエルシオ。
仕事は前傾で行うものという固定観念を打ち破る後傾姿勢のチェア。
さいきんは結構多いらしく他メーカーからも色々と出ているようだ。
こいつのエキストラハイバックの革製のやつがオクで出ててなんだか素敵。
結局競り負けてしまったのだけど、ここからしばらく後傾チェアに執心する。
オカムラではコンテッサやアトラス、デュークなど、しばらくすると海外ブランド物にも目が行き出す。
天下のアーロンチェアを擁するハーマンミラー、ハーマンミラーとも縁が深いヴィトラ、オフィス家具では大手のスチールケースなど。
他にもアジア勢のエルゴヒューマンなんかもあるらしい。

その中で、最終的に残ったのはアーロンチェアとスチールケースのリープチェア。
いずれもオフィスチェアの中ではなかなかのビッグネーム。
(リープチェアは最近知ったのだけど)

基本予算も限られているのでこの辺りの椅子なら中古が前提だったのだけど、
アーロンは中古でも高い!ハーマンミラーの椅子は12年保証(シリンダーは2年)と長い保証が受けられるのだけど中古品では対応しないとのことで、この辺りは無視してもいいレベルかと。

となると某ブログでも有名なリープチェアに目が行きます。
ただしブログ効果でしょうか最近はそこまで安いものはないみたい。
「何度も言いますが3万円以下の椅子の鉄板は中古のリープチェア」by Future Insight
http://d.hatena.ne.jp/gamella/20101031/1288516661

たまたま近所の中古OA家具屋にいいでものがあるというので出かけて行って即ゲットと相成りました。
(上記の金額は少し超えてしまいましたが・・)

リープチェアは時期によっていくつかタイプかあるみたいなんですが、これはどれにも当てはまらない?
強いて言えばAタイプに近いものでしょうか?
第一印象はでかい!重い!ということ。
肘掛けの幅幅で75cmもありやがる。その分座面も広くてあぐらがかけるほど。シートも結構フアフアで良い感じだ。
重量は部屋まで運ぶので一苦労で腰痛になりそうだった。
重いだけあってあちこちのつくりはなかなかによろしい。
アメリカ人御用達だけあって自分くらいの体重ではビクともしない。

また高級チェアだけあって色んな所が調整できて体に合わせることができる。
座奥、シート高、背もたれの可動範囲、ロッキング強度などなど。
どの調整もしっかりした感じで好印象。
個人的には肘掛けの調整が結構広範囲でよかった。
肘掛けに腕を置いてキーボード入力やマウス操作を行うとこんなに楽なのかと思った。

ロッキング機構も異音がすることもなく好きなだけ背伸びできる。
しっかり奥まで座ることが大事みたいなんだけど、腰をサポートしてくれる感も十分だ。
まだ何時間も座ったわけではないんだけどこれなら読書なんかにもよさそう。

座面などが交換できなさそうなのは残念だけど、この造りなら長く使えるのではないかと期待している。

|

« キャプリーン4 EW 1/4ジップフーディー を買いました。 | Main | 吉田カバン ポーター タンカー ショルダーバッグXL(622-07137)を買いました。 »