« Mieleの掃除機(S4580)を使ってます。 | Main | RICOH PXを買いました。 »

July 01, 2012

Filsonのオリジナルティンハットを買いました。

Rimg0003


無骨で鳴らす男のブランドFilson
マッキノウクルーザーやティンパンツ、バッグなどいくつか持っていますがいずれも造りとしてはなんの不満もございません。

ところで、帽子がほしいなぁ・・と思っていたのだけど、Filsonの帽子でコットン素材のものはつばが大きくてカウボーイがかぶるような奴しか見当たらず、
ウールであるようなつばが小ぶりのものがあればいいのになぁと思っていたら、やっと見つけたのがオリジナルティンハット。
型番は#007とどっかのスパイみたいなんだけど、オリジナルというからには昔からあったのでしょうが、日本には入ってきてなかったのかな?

お値段的にも6000円とここのブランドにしては結構良心的。てか本国では42ドルなんだからもうちょっと値下げして欲しいところ。
Filsonは全体的に日本向けの値段が高い!作業着なんだからもうちょっと何とかしてよゴールドウィン!と怒りをぶちまけたところで、
商品のレビューに。

12.5オンスのワックスドコットン。名前からもわかる通りいわゆるティンクロスだ。
ティンクロスについてはティンパンツで信頼度は120%なんだけど更に分厚い感じ。一応ワックスドなんで多少の雨には平気らしい。
見た目結構ワックスド!っ感じ。他に移ったりしないか心配だけど今までの少ない経験ではFilsonのワックスはあんまり移らないような気がする。
バブアーは思い切り移るけどね。保存時は隔離もしくはビニール袋にいれるのが基本です。
個人的にはノンワックスのほうが気軽に洗えていいような気もするんだけど・・?これは洗濯どうやるんだろう?
デザインとしてはオーソドックスなもので、特に言及するところはない。

サイズはXLなんだけど意外と小さめな感じで、Lだとちょっと小さい感じがした。これでもぶかぶかというわけではないんだけどね。頭が大きいのかな?中スカスカなんだけど。

他の製品の例に漏れず、分厚い生地を太い糸で縫って仕上げる製品づくりは実に好感が持てる。
飽きが来なければ一生もの間違いなしだが洗濯だけが気がかり。

ところでしまうためにクローゼットを開けたら、なかからティンクロスのキャップが出てきた。こんなんいつ買ったっけ?
同じ事にならないように気をつけようと心新たにした今日この頃です。

|

« Mieleの掃除機(S4580)を使ってます。 | Main | RICOH PXを買いました。 »