« 裏フリースリバーシブルパーカを買いました。 | Main | はるみを食べています。 »

February 27, 2009

Noton360Ver2を買いました。

Norton360

うちには3台のPCがあるのだけど、アンチウィルスソフトの期限がこの3月に集中している。
(微妙に時期はずれているのだけど。。。)
ちなみにNOD32が2台、NAVが1台だ。
NAVは2008から1ライセンスで3台までインストール可能となったのだけど、巷の評判が非常によろしいNOD32をここ何年かメインPCのアンチウィルスソフトとして使用している。
使い勝手としては申し分ないのだけど(とりあえずウィルスに感染することもなかったし)、昨今の不景気でやはり今回は1ライセンスで3台までインストールできるやつにしようと決意。

MicrosoftのLiveOneCareが安くてよいかなと目をつけていたんだけど、2009年6月?で販売打ち切りというニュースを聞いてあえなく選外に。トレンドバスターは昔からなんとなくキライ(会社で何度か痛い目にあったので)ウィルスZEROなんかはやっぱりなんとなく不安ということで、結局シマンテック製品しか候補に残らなかった。
(カペルスキーも捨てがたいんだけど・・やっぱり1台にしかインストールできないんだよね)

シマンテック製品というと、アンチウィルスのみに特化した「NortonAntiVirus(NAV)」、ファイやウォールなどの機能も搭載した「NortonInternetSecurity(NIS)」、PCのセキュリティとバックアップ、チューンナップまでこなす統合型ソフトの「Noton360」の主に3種類。後ろに行くほどお値段もクレッシェンドで上がっていくので、個人的にはNAVで十分かな?と思っていた。

とりあえずネットで最安値のところからNAVを注文して、これで1年とりあえずいこうかと思っていたところ、悪名高いシマンテックの自動延長がかかった旨のメールが入れ替わりで届き、あわててキャンセル。かなりむかつきながらもまぁいいかと思ってサポートに電話し、他2台へのインストール方法を聞こうと思ったら「お客様のソフトは1ライセンス1台しかインストールできないNAV2007なので他のPCにインストールは出来ません」との返事。NAV2009を買うより高い更新料を払って1台にしかインストールできないなんてとても納得できず、サポートに噛み付いたところ自動更新はなしということにしてくれた。

改めてネットから手配しようとしたところ、某ショップの怪しい商品が目に付いた。
「Norton360 バージョン2.0最新正規版 3台認証可能のシリアル(プロダクトキー)です!」
お値段もシマンテックストアの半額と破格。ユーザーコメントなど見ても特に悪くなさそうなんで、ついぽちり。
さっそくメールが送ってきてそれにシリアルキーが記載してあった。

体験版をDLし、シリアルキー打ち込むと無事認証され使用可能となった。
他2台にも同様にインストールし特に問題なく認証。マイアカウントを見てもちゃんと正規ユーザーとして認証されてるっぽい。この販売形態(値段含む)はどうなっているのだろう?

インスト-ルに関しては悪名高いNorton360だけあって、かなり苦労した。とにかくまともに入らない。
前のウィルスソフトはもちろんアンインストールしてから臨んだんだけど、エラーはでるは、Windowsの警告は出まくるはですでに返品の2文字が頭をぐるぐる。とりあえず、何度か再起動を繰り返し、引っかかるポイントを最後に回すことで何とかメインPCにインストールし終えた。ノートの2台も状況は異なるもやはりすんなりとは行かなかった。頭にきたのはNAV2007からの乗り換え機で、アンインストールしたにもかかわらず残滓が悪さをしているようで、シマンテックのHPからアンインストールソフトをDLしてきてやっとインストールに成功した。どないなっとんねん!

動作状況はメインPCや高性能ノートのほうはさほど重さを感じさせないのだけど、モバイルノートはさすがに起動等に時間がかかるようになったようだ。
とりあえずインストールに成功してからは問題なく動いている様子。NOD32と比べると、定義ファイルのアップデートの日時などが表示されない(日にちは出るのだけど時間までは出ない。見つけられないだけかも?)のでちゃんとアップデートされているのかが少々不安なところ。
バックアップやチューンナップは使っていないので正直必要なし。
これならNIS2009で十分だったかな?と思う今日この頃だ。

|

« 裏フリースリバーシブルパーカを買いました。 | Main | はるみを食べています。 »