« ゼンハイザー CX400を買いました。 | Main | STAEDTLER Mars profissionalを買いました。 »

May 30, 2008

Graphgear500を買いました。

シャーペンの芯がなくなったので、ダイソーで2ケース1パックのやつを買ったのだけど、なんかヘン。
よくよく見たら芯径0.7mmだった・・・・

捨ててしまおうかとも思ったが、ノーベル賞も受けたモッタイナーイ精神で使うことに。
だとすると0.7mmが使えるシャーペンを買わねばということで、ダイソーでまたゲッチュウしたのだけど、これがまさしくチャイナクオリティ!いまどき稀に見るつくりの悪さで一気に使う気も失せたところで、たまたま寄ったイトーヨーカドー文具コーナーで見つけたブツがこれ。

ぺんてるのGraphgear500だ。
末尾が示すとおりのメーカー希望小売価格¥500。
一見愛用のステッドラー925シリーズに似ているが、軸部分はプラスティックとなっている。(すべり止めから先はローレット加工された金属)
持ち手部分から先は金属なのだけど、そのおかげでバランスが前寄りとなってこれはこれで使いよい(かも知れない)
さすがに製図用だけあって芯送りはしっかりしているしガタみたいなのは感じられない。

ステッドラーの¥500シリーズは軸全体がプラスティックなのを思えば若干のお得感はある。

使ってみた感想としては、実に優等生的な書き味だ。
芯が芯だけにあれだけど、しっかりした造りが感じられる。
0.7mm芯については通常の0.5mm芯に比べて格段の違いは感じられない。
1mmくらいになるとはっきりと違いを感じられるのかもしれないけれどね。。。鈍感なだけ?

この品に限らず、製図用をはじめとするプロが使う製品は素敵だ。
余計な装飾などなく、プロが力を発揮するためだけの機能美に溢れているからだ。
モノの魅力で最も大きいのはやはり機能美だと思う。

でも、やっぱりステッドラーのほうが好みかな(^^;

|

« ゼンハイザー CX400を買いました。 | Main | STAEDTLER Mars profissionalを買いました。 »