« 花粉の季節 | Main | レガシィを12ヶ月点検に出してきました。 »

March 13, 2008

DP1を触ってきました。

Dp101s

遅ればせながらヨドバシカメラでSIGMAのDP1を触ってきた。
15分ほど撫で回した所感としては、
①デザインはシンプル(チープとも言う)
 アルミのボディはチープだけど許容範囲ではある。それよりも各ボタンやダイヤルの操作感のチープさが気になる・・・
 フラッシュ周りも造りの安さが・・・
②電源を入れるとレンズがニョキニョキと伸びる。
 本体は想像よりも小さく好感触だったが、レンズが意外なくらいに伸びる。バランス的に違和感を感じるほどだ。
③AFはトロい。
 結構ショックだったのはAFがトロいと言うこと。MFモードで使うとそんなことはないのだろうか?
 このレスポンスは一昔前のデジカメを髣髴とさせる。
 
と言う感じ。
個人的にはCANON G9くらいのサイズで作ったほうが(ファインダー付きでね)良かったんじゃなかろうか?
カメラの趣旨としてスナップマシーンであると思っているのだけどこのレスポンスでは・・・
意外と三脚に固定しての静物撮り用カメラだったりして。

まぁ、一発目から非の打ち所のないカメラを作れって言うほうが間違いなんで、DP2や3に期待ってところか?
しかしネットに上がってるサンプルはさすが!と言う感じでこれだけで逝ってしまう人が多いのもうなづける。
リコーのGRDが賛否両論ながらもGRD2として熟成の度合いを深めたようにぜひともSIGMAにもがんばって欲しいものだ。

|

« 花粉の季節 | Main | レガシィを12ヶ月点検に出してきました。 »