« January 2008 | Main | March 2008 »

February 14, 2008

はぐれメタルを買いました。

ついつい勢いでこんなものを買ってしまった。
Hagure

ドラゴンクエスト メタリックモンスターズ ギャラリー はぐれメタル

2007年の5月くらいに売りに出されたものらしいが知ったのはつい最近。
どこのお店も売り切れで結局オクで入手した。買値は定価と同じくらい。

ほかにもメタルスライムやメタルキング、キメラなんかがいるのだけど、やはり出来から言うとこのはぐれメタルが抜群。
(メタルスライムも結構いい線行ってるんだけど)
実物がもし存在したらかようなものであろうと思わずにはいられない。

メタル系のモンスターはどれも似たような性質を持っているんだけど、やはりバランス的にははぐれメタルだろう。
メタルスライムはイマイチ打たれ弱いし、メタルキングは逆に逃げ足が遅すぎる気がする(HPが多いのが災いしてるのかも)。

私は常々、モンスターで言うとはぐれメタルになりたいと思っていた。
逃げ足が速く、打たれ強い。恐れられるほどに強くはないが侮られるほどに弱くもない。
そして多大な経験値を持つ。
私の志すサラリーマンの理想像がそこにあるような気がするんである。

人生を語れるモンスターははぐれメタルを於いて他にはないんである!(となぜか断言)

|

February 08, 2008

ジュリーってかっこいいね!

Kenjisawada

ふとレンタルCD屋で1枚のアルバムを手にした。
「ジュリー」こと沢田研二の「ローヤル・ストレート・フラッシュ・スペシャル」というベスト盤だった。
ジュリーというとボク的には既に全盛期を過ぎようとしてる頃でTOKIOなんかが思い出深い。
なんだか派手な衣装を着た人だなというイメージが強いのだけど、自分より少し年長者は「ジュリーの歌はたいがい歌詞を見ないで歌える!」という人も多く、カラオケのレパートリーでも増やすかぁ!という程度の気持ちで聞いてみた。

ところがこれがすごくイイのである!
「ストリッパー」「カサブランカダンディ」「勝手にしやがれ」「ダーリング」「危険なふたり」etc・・・
曲もいいし阿久悠の歌詞も抜群にいい。
今はなき男のダンディズムを、落ちぶれた男の心情を、若い男の勢いをここぞとばかりに歌い上げている。
曲はロックでもなく演歌でもなくまさに歌謡曲と言うべきもの。古さは感じさせても良さは失われていない。というかこの年になって初めて良さがわかってきたと言うべきだろうか?

カラオケの曲としてもオープニングに歌う曲、バラード、盛り上げる曲、人を送る曲など応用のきくものばかり。また歌いやすいのもいい。若い人には受けないかもしれないけどおっさんばかりでのみにった時はぜひともマイクを手にしてみたい。

|

February 07, 2008

newbalance M2001を買いました。

M2001bk

ついついヤフオクでポチってしまいました。

newbalanceのフラッグシップM2001です。ちなみに定価は驚きの¥36,000!ですが、買値は6割引といったところ。どうなってるの?
噂ではすでに生産終了しているとも・・?そのせいか?

ワイヅは細めのDなんだけど、以前購入したM1450もDワイズだったので同じサイズをセレクト。
結果的には正解でフィッティングは上々だった。通販で靴を買うととかく失敗しがちなんだけど兎にも角にも良かった。

紹介文としては、
「 重厚な風格を漂わせるニューバランスのフラッグシップモデル。独創的なテクノロジーを結集し、最上質の履き心地を提供。 卓越したクッション性、安定性、エナジーリターンを実現するN-ERGY S.C.システムを搭載。 衝撃吸収性に加え反発弾性にも優れたABZORB SBSをミッドソールの踏付部に搭載。 高耐摩耗素材・N duranceをアウトソールに採用。耐久性を高めています。」by newbalance
なんだそうだ。

近年の製造拠点移転のあおりを受けて、newbalanceもベトナム製とか増えてきてるんですがUSAモデルとUKモデルを取り揃えていてこれはそのUSAモデル。
箱の中に作ったチームの番号が記載されたカードが入っていた。
まぁそのせいか明らかに値段に差がつけられていてわかりやすいといえばわかりやすい。
靴本体にも誇らしげにUSAの文字が入っている。(UKモデルにはenglandの文字が入っている)

M2001は2001年に発売されたM2000の後継モデルでデザインもほとんど同じだし使用しているテクノロジーもほとんど同じ。味付けはややソフトになっているらしいがM2000は持っていないので良くわからない。
M1450と比べると腰のある柔らかさというか堅すぎず柔らかすぎず程よいクッション性を備えていてなかなかにいい感じ。

newbalanceはなんとなく大人っぽい雰囲気がありなんとなくおっさんでも履きやすい。今ひとつ垢抜けないデザインも安心感があるのかもしれない。
このあたりが人気の秘密なんだろうと思う。

|

« January 2008 | Main | March 2008 »