« LWトラベルクーリエを買いました。 | Main | 洗車しました。 »

November 17, 2007

CLAYMORE読んでます。

Clay
imaged by Amazon

ふと貸し本屋で手に取った漫画にはまってしまう。
まぁよくあることなんだけど、最近のイチオシはこれ「クレイモア」(集英社)だ。

時代的には近世代、ヨーロッパっぽい背景。
食物連鎖的に人類の上位に立つ「妖魔」を倒すべく「妖魔」の血を体に入れた女戦士のお話だ。

1巻を読んだあたりでは「ベルセルク」のパクリかぁ?と言う気もしたが、だんだん独自の世界観を持つようになりほっと一安心。
パクリじゃないと言っても影響は多大に受けているだろうな。あちらの方が話はでかいが。。。
特に妖魔にかかわりのある戦士(大剣を持つ)と少年の出会いなんかは焼き写しといっていいほど。ちなみに少年にいたっては顔も良く似ている。

まぁ女戦士達の血の通ってなさそうな美しさと妖魔の個性的な姿(特に覚醒者は一人?づつ姿が違う)、主人公であるクレアとラキの情交?といったあたりが見所か。
ちなみに作中の好きな台詞は、
「組織のNo.47 クレア テレサの血肉を受け継ぎイレーネの右手を携え、一本角の化け物・・・プリシラを狩る者だ」
クレアかっちょいーー!

現在のところ13巻まで出ていて掲載誌も月刊ジャンプー週刊ジャンプージャンプSQと主人公さながらの彷徨ぶりだがなんとか完結までもって行ってもらいたいところ。
ちなみに現在のSQに連載されているものを立ち読みしたが本筋を離れて外伝っぽい話だった。

本筋に戻ったらおそらくそう遠くないうちに終了しそうな感じなんで外伝でもたせているのだろうか?

ジャンプのお得意芸というか初連載と次連載でこれでもかと言うほどジャンルが変わってヒットする法則があるがこれもそのひとつ。
前はしょうもないギャグ漫画を描いていた。まぁ富樫さんもエロチックな漫画を書いていたし(社は違うが修羅の門の川原さんもしょうもないエロ漫画を描いていた)
デスノートの小畑さんもそう。編集の意向なんだろうか?

本筋的にはラキとの再会が山場っぽいんだけど敵のプリシラと行動をともにしはや幾年。妖魔になっとるかプリシラの情夫となっているか。。。
救いようのない話が透けて見えるんだけど何とかハッピーエンドに。。。ならないかなぁ?

|

« LWトラベルクーリエを買いました。 | Main | 洗車しました。 »