« ペリカン ローラーボール替え芯を買いました。 | Main | 「ハリーポッター~不死鳥の騎士団」を観に行きました。 »

September 07, 2007

α700がでましたね

700

コニカミノルタから一眼レフ事業を引き継いだSONYがα100でデジイチに殴りこんでから1年。ようやく中級機のα700が発表された。
発売は11月なのだそうだ。

ざっとスペックを洗うと、
・1200万画素のAPS-CサイズCMOSセンサー「Exmor」採用
 D300に搭載する物と同じみたい。
・「ボディ内蔵手ブレ補正機能」の性能向上
 2.5段~4段程度の補正へ性能アップ
・マグネシウム合金ボディ採用
・5コマ/秒の連写機能
・ペンタプリズム採用
 以上3点は中級機としてふさわしいものかと。
・AF機能の向上
 中央部分に関してはかなり期待が持てそう。
 ボディにAF補助光を内蔵したのも地味にポイントたかい。
・アンチダスト機能搭載
 K10Dに並ぶ全部入り。
・防塵・防滴に配慮
・10万回の耐久性を持つシャッター
 以上2点も詰めの甘さはありながらまぁ評価できるかと。
・高精細背面液晶
 新鋭機ですからこれくらいは・・・
・HDMI端子を搭載
・メモステ/CFのデュアルソケット
 数少ないSONYらしいところ。個人的にはCF/SDのデュアル方がうれしいが・・

と、こんな感じかな?

中級機としてはそれなりにまとまったスペックではないかと思う。
値段は予価18万円ということでEOS-40Dの3~4万高というところ。
D300は微妙にクラスが上だからいいとしてK10Dや40Dより高い値付けがどう響くか。
これらよりは微妙にクラスが上と言う言い訳も出来なくないけどね。
私見的中級機クラス分けとしては、
D300>α700≧40D≒K10D、E510
というところか?
K10Dはスペックはがんばっているが造りがいまいちなのが残念ポイント。

個人的にはデザインがもうひとつ垢抜けないなぁと言う感じ。
前の7Dの方がいいデザインだったと思う。
全体的に相変わらずミノルタ色が強い製品だなぁと思う。
フラッグシップ機はともかく中級機はもっとSONY色を出してもいいんではないかと思うんだけどね。

さてこれがうれるかどうかだけど、α100のスペックは中級機ですけど値段はエントリー機ですよ!
と言う感じにはいたらない。同じスペックで造りの安いα100後継機と造りのいい新型中級機と言う方が良かったんではないか?
と思う。ちょうど7DとSweetDのような関係ね。
あとはさらに安いランクの品を用意できるかだけどα100をブラッシュアップした製品が出ると面白いかも?
そうなるとα100後継機と食い合っちゃうかな?そういう意味でα700はもっと造りを良くするべきだったと思わざるを得ないなぁ。
いずれにしても少々厳しいのではないかと思う。
あとは魅力あるレンズ群をどれだけそろえられるか?うわさのプロ機はどんな物になるのか?にかかっていると思う。

|

« ペリカン ローラーボール替え芯を買いました。 | Main | 「ハリーポッター~不死鳥の騎士団」を観に行きました。 »