« 盆栽ブーツ(スカルパ・ブレンタ編) | Main | α700がでましたね »

August 31, 2007

ペリカン ローラーボール替え芯を買いました。

338

先日のブログで取り上げた、マリークレールのローラーボール。イマイチ書き味が悪いのでペリカンの芯にでも換えてみようかなぁ。。と思っていたんですが紀伊国屋に頼んだところ3日ほどで入荷のお電話があり取りに行って来ました。

購入したのは、ペリカン ローラーボール芯 №338  ¥840也

色は黒(B)で太さは中字(M)だ。

書いてみた感触は、なかなかに滑らか。
インキの出も良くサラだけあってサラサラ書ける(^^;

中字で注文したんだけど結構太い。
まぁ太い方が好きなんでまぁいいかと。

一般に万年筆に比べボールペンやローラーボールが低く見られるのは芯だけかえればガワの違いだけと言うところだろうか?

万年筆はグレードによってペン先にも違いがあるのだけど、ボールペンは\1000のものも\10000のものもリフィルが一緒なら書き味も一緒。。。
所有欲の話をすればガワの違いは大きいのだけど本質が一緒と言うかそういう感じがするのかもしれない。

逆に言えばペリカンで言うとスーベーレーンのK800も№1も同じリフィルと言うことで№1のCPの高さが光ってるように思う。
とはいえスーベーレーンもちょっと欲しかったりするんだけどね(^^;

|

« 盆栽ブーツ(スカルパ・ブレンタ編) | Main | α700がでましたね »