« マリークレールのローラーボールを使っています。 | Main | LEDライトその後。 »

August 23, 2007

NikonD3発表。

D3


ついにNikonが新型デジタル一眼を発表した。

プロ用のD3とハイアマ用のD300だ。
共通となる変更点は、
①新画像エンジン「EXPEED」採用。
②フォーカスポイント51点(うちクロスタイプセンサー15点)をもつ、マルチCAM3500DXの採用。
というところ。

個別で言うといろいろあるのだけど、D300はD200のビッグマイナーチェンジと言う感じがするのに比べ、D3はD2Hs,Xsからのフルモデルチェンジともいえる。
最大の変更点はやはりフルサイズCMOSの採用だろう。
デジタル時代のフォーマットとしてAPS-C(ニコンではDXフォーマット)サイズにこだわっていたが、(評論家と一部のジジイによる)フルサイズの大合唱に効しきれなかったと見える。

英断なのは画素数を12MPに据え置き連射機能も落とさなかったことだろう。
近い将来20MP以上の機種が出ないとはいえないが、報道のニコンの名を守るためには高度なAFと連射機能は捨てられない。

またDXレンズをつけた際には自動的にクロップ(500万画素)されるというのもデジタルに流れた層にはありがたい機能だろう。
とはいいつつDXレンズを使うならD300良さそうだけど。制約つきでも使えるのと使えないのでは大きな差だからね。

高画素化を追わなかった代わりなのか高感度対応には目を見張る。最大ISO6400まで対応。拡張すればISO25600まで可能。と言うトンデモ機能を持ってきた。
実際に絵が出てこないとわからないけどこれまたすごいことだ。

前回のアテネでごっそりとキヤノンに持っていかれた報道系市場を取り返せるのか?
発表のタイミングがCANONの発表直後と言うタイミングを見ても練った戦略が見て取れる。
前回の轍は踏まずという意気込みが伝わってくるよ。

ただ現状ではあくまでもキヤノンの1D系に並んだに過ぎないと思う。抜き去る事ができるのかは実際に品が市場に回り始めてからになるだろう。

個人的にどうかといわれると・・どうかなぁ?
正直現状の自分にはオーバースペックすぎて食指が伸びない。
自分にはα甘DとD2Hで十分だ。。と思うことにする。

|

« マリークレールのローラーボールを使っています。 | Main | LEDライトその後。 »