« CROCSのCAYMANを買いました。 | Main | Arc-AAA(LEDライト)を買いました。 »

June 07, 2007

DEENのラチェットリングを買いました。

Deen001

DEENのラチェットリングを買いました。

超短スタビドライバーを紛失したのと、ドライバーをビットドライバーに替えた経緯からスタビもビット差し替え式の奴が欲しいなぁと漠然と考えていたのですが、これが探すと意外とない。
風の噂ではどこそこのホームセンターで見たと言う話はあるもののホームセンターの工具というのもなぁと根拠のないプライドが邪魔してイマイチ食指が伸びなかった。

たまたま以前お世話になった工具屋さん「ファクトリーギヤ」のHPを見ていたら件の品を見つけて即ゲッチュウと相成りました。

この品は差し替え式のスタビと言う上にラチェット機能まで持った優れもの。
と思ったら、ギヤレンチの先っぽを独立させただけでした。でもそう言うのが欲しかったんだよね。
ちなみにこれは10mmのギヤレンチのものを流用している。

DEENというのはファクトリーギヤがオリジナルブランドとして販売している物でどこそこ(主に台湾系が多いらしいけど)にOEMで作らせているらしい。
いやらしいまでのメッキ処理と手頃な値段、ニッチなモノづくりが光る一品だ。
ここの工具ではギヤレンチを持っているのだけれど僕の仕事の範囲では充分以上に使い物になっている。

この商品、標準で1/4SQの差込アダプター(ソケットレンチ用)がついているのだけど個人的に既に持っていたんでダブってしまった。
どうせなら1/4"ビット用アダプターを付属させて欲しかったところ。まぁ別に単品でその分値段を下げてもらった方がさらにうれしいんだけどね。

まだ実戦投入はしていないのだけどギヤの滑らかな動きには満足だ。
サイズが小さいのでリング外周にはゴムを巻いた方がトルクがかかりやすくてさらにいいかもしれない。

買った後に気づいたんだけど13mmのギヤレンチを流用したタイプもあり、こちらの方が大きさ的に使いやすかったかな?と思わないでもないが
スタビなんで小ささが命みたいなところもありこればっかりは使い込んでいかないとわからないところ。

DEENのギヤレンチは大変気にいってはいるのだけど回転方向が固定なのが唯一難点。それゆえのシンプルさから来る堅牢性もあるので難点ともいえないのだけど
手元で切り替えができる方が使い易いとおもう。
まぁこの値段でこの品質は貴重だと思う。

あと近所に直売店がないので実際にモノを見て買えないのが最大の難点かもしれない(^^;

|

« CROCSのCAYMANを買いました。 | Main | Arc-AAA(LEDライト)を買いました。 »