« Vario-Sonnar T* DT 16-80を買いました。 | Main | 鼻毛カッターを買いました。 »

April 08, 2007

SUBARU Legacy 2.0i B-SPORT Limitedを買いました。

約10年ぶりに車を買い替えた。
購入にあたってはいろいろとあったのだけれどとりあえず新車の初感など・・

車:SUBARU Legacy 2.0i B-SPORT Limited(長い・・)
OP:HDDナビ(パナソニック)
   マッキントッシュオーディオ
   防水シート
   他

早い話がレガシィの廉価グレードの特別仕様車だ。
それでも元値を考えると総支払額としては300万円オーバーなのでやっぱり高い車と言うことに変わりはない。
この値段を考えると他社のミニバンでも良かったなんて思うんだけど、買ってしまったからには考えないことにした。

車好きとしては一度スバルの車に乗ってみたかったというのはあって、いま日本車の中でコダワリ感の強いメーカーといえばここと懲りずにロータリーエンジンの開発を続けているマツダと言うところか?あくまでもイメージなんですが・・・
スバルのコダワリといえばそりゃもう水平対向エンジンと4WD(スバル風に言うとAWD)なわけで、水平対向エンジンなんか作っているのは自動車メーカー多しと言えどスバルとポルシェだけ。メリットも多いけどそれ以上にデメリットが多いというわけでどこも敬遠している。フェラーリも昔作っていたがいつの間にかなくなっちゃたしね(ちなみにテスタロッサなんかに積んであった)。
ポルシェとフェラーリというところで共通点といえばスポーツカーメーカーと言うところ。
実際水平対向エンジンの最大のメリットは重心が低いということに尽きると思う。一次振動が理論上0ということもメリットにあげられるけど、あくまでも理論上であり実際には0でないし特に他のエンジン形式と比較して静かでもないように思う。実際に静かであったり振動が少ないのであれば高級車用にもっと発展しているはずだしね。

それから4WD。いまでこそ多くのメーカーがいろんな4WDを開発し搭載しているけど、昔乗用車に4WDを乗っけてるなんてのはアウディとスバルしかなかった(ように思う)。アウディはどちらかと言うとスポーツグレードに搭載していたのだけれどスバルはおもいきり普通グレードにも搭載していた。どちらかと言うと雪国対策としての側面があったような気がしないでもないが・・・そのおかげか昔から雪国ではスバル車が幅を利かせていたという(by道産子)
いまでも4WDへのコダワリは強く、同じ車に2種類も3種類も違うタイプの4WDを用意しているのは多分スバルだけではないかと思う。

こういう偏屈な技術志向に天邪鬼な私は魅かれたのである。前のランドクルーザーで「やっぱりトヨタええわぁ!№1メーカーと言うのはそれなりに理由があるんやねぇ」
などと言っていたが根の天邪鬼はいまだにしっかり居座っていたということだろう。

というわけで相変わらず前置きが長くなってしまったが、
比較が13年落ちのランクルプラドなんであれなんですが・・・

良いところ
・静か(特にアイドリング時はエンストしたかと思うほど。走っているときはそれなり)
・乗り心地(段差の吸収(収束)など)はいいとおもう。シートもまぁまぁ。
・オーディオの音(さすがマッキン!)
・意外と広い荷室
・etc

イマイチなところ
・四隅が見づらい(慣れの問題か?)
・乗降がややしづらい(いままでのより低いので・・)
・etc

まだ様子見の部分は多いのだけれどざっと上記のようなところだ。
加速に関しては2000ccのSOHCということでどうかな?と思っていたが、いまのところ十分と言う感じ。
逆にシュルシュルとスムーズに加速していくさまはランクルのアクセル→(やりまっせ)→がーと加速に比べると上品に思える。

レガシィはスバルの屋台骨としてミドルからアッパーミドルまでを一手に見ている。
エンジンも2000ccSOHC、DOHC,ターボ、2500cc、3000ccと幅広い。
その中で基本骨格は同じ(だと信じたい)とするとやっぱりねらい目は2000ccSOHCではないかと思う。
シャシーがエンジンに対して圧倒的に勝っていると思うからだ。
車を長く載る秘訣はやっぱり強いシャシーこれに尽きると思う。

まだまだヒヨッコのスバリストだがレガシィで10年・10万キロを是非目指したいと思う。

|

« Vario-Sonnar T* DT 16-80を買いました。 | Main | 鼻毛カッターを買いました。 »