« November 2006 | Main | January 2007 »

December 31, 2006

今年の物欲を振り返って2006

今年も1年の物欲を振り返ろう・・・
あんまり振り返りたくもないが・・・
って今年も出だしはそれかい!?

まずカメラ関係。
昨年ゲッチュウしたαSweetDigitalはあんまり出動回数は多くなかった。
やはり主力レンズであるSIGMA18-50/2.8を使ったときのピンの甘さがトラウマになっているようだ。
コニカミノルタの撤退もショックだった。
唯一手に入れたのはリコ-のR4。
コンパクトな筐体に28-200のレンズを持ったものだ。
購入後にR5が出てちょっとへこんだが・・・・
高感度時のノイズ以外はそれほど不満もなく使用している。

PC関係では久しぶりにプリンターを新調。
今はやりの複合機でプリンとの美しさ&速さにはちょっと感動。
引っ越し先の関係で
テレビ視聴環境(GV-MVP/RZ3)
無線LAN環境(WHR-AM54G54)
を導入。
それなりにちゃんと動いているよ。
メインPCが起動しなくなったので電源を交換した。
自作PCでよかったと思う一瞬だった。

ファッション関係では、
・TNF バーサスキン
・TNF M ENDURUS XCR® BOA®
・Patagonia コアスキン
・NewBalance M1450
・ビルケンシュトック ラムゼス
・CROCS エンデバー
・KAVU Force10
・Filson シングルマッキーノクルーザー
・Filson シングルティンパンツ
・バーバリアン ラガーシャツ
といったところ。
アークテリクスのイージーライダーも買ったがすぐに売り飛ばした。

小物関係では久しぶりに時計を購入。
・CITIZEN ATTESA ATD53-2723
ソーラー&電波はさすがにいい感じ。
会社モノだがクニペックスの強力ニッパーも購入。

そのほかでは枕から異臭がするようになってきたのでテンピュールコンフォートピローを新調。

と言う感じ。
例年に比べれば比較的地味な?一年だったような気がする。
やっぱり仕事が忙しかったからか?
来年はもっと物欲の沼におぼれられますように・・・

|

December 20, 2006

パタゴニアのコアスキンジャケットを買いました。

Coreskin

アウトドアウェアの中で特にお気に入りである、アークテリクスのイージーライダージャケット。
軽く、動きやすく、暖かいと3拍子揃った一品だ。

他のメーカを見渡したときに意外と似たようなものは少ないのだけれどパタゴニアが近いものを作っていた。
今回購入したコアスキンジャケットだ。インサレーションを備えたパワーシールド素材のソフトシェルと言うところがまったく一緒。
パタゴニアの口上としては、

「ロック、アイス、アルパイン…。上を目指して限りない挑戦をつづけるクライマーのあらゆるニーズにお応えするのが、伸縮性と透湿性を備えたインサレーション付きのコア・スキン。風雨に対応するストレッチ織りのソフトシェルと長短の繊維を混ぜて使用したR2® のインサレーションを貼り合わせているので、伸縮性に優れ、レイヤリングもスムーズ。肩と袖は厚手の素材で補強し、デリュージ® DWR(耐久性撥水)加工済みのジッパーは滑りがよく、首部分のガスケットは雪しぶきなどの侵入を防ぎます。薄く軽量なジッパーを使用したハンドウォーマーポケットは開口部が長めなので胴部のベンチレーションにも役立ち、袖口は立体形状。体のラインに沿ったフィットながら、下にレイヤリングする余裕は残してあります」

なんだそうだ。別にクライマーじゃないんだけどね(^^;

着てみた感じとしては、
①シルエットはスリム。レイヤリングを考慮されたシルエットだと思う。口上のように下にレイヤリングする余裕は・・ないと思う。
②インサレーションは最低限。R2素材ってポーラテックサーマルプロだと思ってたんだけどコアスキンに使用されてるのはパワードライなんだそうだ。
③生地が伸縮するので動きやすく、着心地もいい。
といったところ。
イージーライダーほど保温性に優れているわけではないが首周り、袖周りはきちんと外気を防いでくれるので凍えるほどではない。
コアスキンがスポーツを対象としているのに対しイージーライダーはどちらかと言うと街着に振ってあるのがつくりの違いに出ているような気がする。
イージーライダーのゆったりとしたシルエットはレイヤリングには不向きだし、保温性はスポーツ時には高すぎる。

どうも自分の好みがロンTの上に一枚はおるだけでどこでも対応できるというものらしく、行き着く先がコアスキンであり、イージーライダーであり、R4なのだろうと思う。
見た目がジャージっぽいのが何だけど他の2種に比べて着用機間が長く取れそうなんで期待している。

<2013.1.10追記>
結構早い段階で売却。なんとなく着る機会が少なくって・・・でも今でもたまに欲しくなるから不思議。

|

December 10, 2006

Softbank 911SHを買いました。

プリンターに引き続きこれまた久しぶりに携帯電話を更新した。
事前のリサーチ&研究では欲しい機能として、
①ワンセグ
②GPS
の二つがあったのだけれど我がSoftbankではこの二つを満たしたものは残念ながらない。
一縷の望みを託して911SHを待ったのだけれど結局GPSが搭載されることはなかった。

auには条件を満たした端末があり(W43SA)思い切ってMNPしようかと思ったのだけれど
費用がかさむのと家族割を使用している嫁の意向もあるスルー。

来週発売予定の912SH?を待っても良かったがすでに買い替え気分一杯だったので、
911SHを探してみるもどこも売り切れ。シマッタ・・・

なんどかソフトバンクショップ詣でをした後にふと近所の携帯ショップに飛び込むとありましたよ911SH!
第一希望のブラックはなかったのだけどネイビーとシャンパンゴールドは在庫ありとのことで、迷った挙句ネイビーにしました。
でもシャンパンゴールもやっぱり良かったかも・・・

初感としては、
①3インチ液晶はでかい&きれい
②ワンセグはきれいに写るがアンテナを伸ばさねばならずいつか折れてしまいそう。
③卓上ホルダーは別売り
④サイクロイド動作は新鮮だが通常通話時にぐらつく
⑤多機能な割りに動きは結構サクサク

といったところ。

機種変するに当たって新スーパーボーナスに加入したのだけれど恐怖の26ヶ月縛りでそれまでは大事につかわなあかんなぁと思う今日この頃だ。

|

December 01, 2006

Canon MP810を買いました。

Mmp810

プリンタを買い換えました。

今まではEPSONのPM-800Cと言う奴を使っていて買ってから4~5年位たつかなぁと思っていて調べたら1999年の発売でした。
7年近く使ってたのね・・・
当事はマック使い(持ち)でマックのプリンタといえば純正モノが多かったので(実際はHPなんかのOEM)他社製のプリンタは初めてだったのだけど
まともに紙を送る!しかもはがきでも!!と驚き、マジで写真みたい!と驚きやっぱ日本製だわEPSONだわと感心したものです。
やっと使い物になるインクジェットプリンタが出てきたかと思いました。

実際にはインキ漏れやインキ詰まり,光沢紙に印刷した際のスジ等不満も多く、対応インキに耐久性がなくすぐに色褪せしてしまうことがわかった段階で写真印刷からは引退。
その後はWeb画面の印刷(地図やらお店情報やら)、テキストの印刷にもっぱらがんばっていただきました。
ここ数年の年賀状なんたらの宛名はすべてPM-800C様のおかげでございます。

先日プリンタ内に激しくインキ漏れしてからプリント上に汚くインキ汚れがつくようになりこれでは今年の年賀状の役を果たすことは難しかろう・・と判断。
というわけで買い替えと相成ったわけであります。
(しかし本当にこの機種は名機だったと思います。今でも普通にインキタンクなんか手に入るしねしかも安い)

比較としては3台プリントメーカを軸に検討プラスしてDELLやらブラザーやらも検討しました。
希望としては、
①ランニングコストが安い(本体も安いに越したことなし)
②インキの入手が容易
③フィルムスキャンがしたい
④FAX機能が欲しい

といったあたりでした。
④のFAXについては家のFAXが壊れたので更新を考えているのが要因です。

すべてをクリアするものはもはやなくどれを削るかと言う選択になりました。(特に④)
クリア項目が多いのはHPのC7180.一応すべての項目クリアしてるっぽかったんですが、掲示板などを見て常に電源をオンしとかんとFAX受信せんで~と言うのを見て躊躇。
雑誌の比較記事でも印刷品質についてはエプソン、キヤノンに一歩譲ると言うのが多かったような気がします。

またFAX機能を装備すると設置が居間と言うことになり結果として部屋のPCからは無線LANでつなぐ必要がありました。この機種は無線LANも標準装備と言うことで抜かりはなかったんですが、イマイチ信用できない・・・
まともに設定できんかったら大損だしなぁ・・・と自分のスキルから腰が引ける(^^;
(同様の理由でブラザーもマイミオも脱落)

結局FAXはあきらめて、メーカーもエプソン&キャノンに絞る。
①の件からエプソン(前記のインキ漏れ&クリーニング多発からキャノンにしてみたかった)&MP960(MP950)をスルーしてMP600vsMP810ということに。
フィルムスキャン&810の方に技術的な力が入っている(ような気がした)ところから最終的にMP810と相成りました。

購入先は結局amazonにしました。¥31800からボーナスハッピーセール?2400引き&¥2000還元で¥27400の支払いとなりました。

設置を終え初感ですが、はやい、きれい、しずかに関しては噂どおり。写真を印刷してもラボと遜色ない感じです。耐食性などは???なんで基本的にはラボに頼み必要な時だけこちらで印刷と言うのが堅いかもしれません。
フィrつむスキャンはまだ試してないんですが掲示板などを見る限り時間がかかり常用には難がありそうな感じ。それならMP600でよかったかも・・.(^^;

サイズのでかさ以外は今のところ不満もなく使用中です。
とりあえず大仕事の年賀状印刷を終えてからまた追記したいと思います。

|

« November 2006 | Main | January 2007 »