« 「呉春 本丸」を飲んでいます。 | Main | テンピュールコンフォートピローを買いました »

September 18, 2006

クニペックスの強力ニッパーを買いました。

7401160

長らく使ってたフジヤのニッパーなんだけど、気が付くと歯がボロボロになっていた。
おそらく誰か勝手に使ったのだろう・・ショック!

という訳でニッパーを新調することにした。
候補としては使い慣れたフジヤと握りもの(掴みもの?)なら世界一!と評判のドイツはKNIPEX(クニペックス)だ。
フジヤのニッパーはいいのだけれどどうも歯が弱い。今までスタンダードニッパーを使用していたのだけれど鋼線などを切ると刃こぼれしてしまう。
これはフジヤが弱いというよりそういう風に作ってあるのが正解なので仕方ない。どうせ細かいところの切断には使わない(事が多い)
ので次回は強力ニッパーにしようと思っていた。これならピアノ線でも大丈夫なので自分の用途なら結構持ってくれるだろう。

という訳で買ってきました、クニペックスの強力ニッパー(7401-160)。
デザインはシンプルで美しい。
握った感じはまだ新品のゴリゴリ感がある。使っているうちに馴染んでくるだろう。
強力ニッパーということで切れ味に不安を持っていたがいくつか試し切りとしたところでは問題はなかった。

一点気になるところがあり、先端から約3ミリくらいのところにかけたように隙間があるのだ。
先端は合わさるがそこからわずかな隙間があるのは別にかまわないのだが直線でないのが気になる。
世界一のクニペックスのニッパー!という熱がちょっと冷めた。

(2007.9.29 追記)
購入してからちょうど1年ほどたつのでセカンドインプレッション?を。
当初の目論見どおり強力ニッパーにしたのは正解で刃こぼれすることもなくガシガシ使えてる。
秘密のノウハウがあるのかかなり太い(硬い)線を切断する際も軽く切れてしまう。恐るべしクニペックス!

件の隙間だが特に不具合もなく使用できている。非常に薄いものを切ったりする際は悪さをするのかもしれないけど自分の用途では幸い影響は少なそうだ。一応強力ニッパーなんでスタンダードなものはこのあたりきちんと処理されているのかもしれない。
とりあえず握りものでは世界一と言う評判はさておいて他人にもお勧めできる一品といえる。

|

« 「呉春 本丸」を飲んでいます。 | Main | テンピュールコンフォートピローを買いました »