« パソコンが壊れました&修理しました。 | Main | スクーターが欲しい! »

May 08, 2006

NewBlance M1450を買いました。

北の大地での生活が長かったせいか、よくよく見ると夏用の靴が2足しかなかった。
しかもそのうち一足はレッドウィングのローカット。
決して涼しい靴ではない。結果、ノースフェイスのスニーカーがフルタイム4WDではきまわす毎日だったんだけど、靴のためにも水虫のためにもよくないということで一足新調する事にした。
候補としてはやはり足にあったノースフェイスの防水仕様のスニーカーだが、大人っぽいスニーカーということでニューバランスも候補に。
特にここのMADE in USA/UKモデルは物欲を刺激する。値段があほみたいに高いのが何だけどね。
たまたま近所?のアウトレットモールに出かけ結局ニューバランスのM1450をげッチュウすることと相成った。
ニューバランスはクラシックなデザインがなかなか大人チックで好感が持てるのだがM1450も外観はクラシカル。
STEEL BLUEのカラーが涼しげでいい感じだ。
デザインはニューバランスの名作?M1400を踏襲している。大きく違うのはソールでこのあたりは(比較的)最新の技術が導入されている。
とはいってもM1450の前身ともいえるM1400Nに比べて退化している部分もあり、なんだかわからない。
一説にはM1400Nのクラシカルな外観にそぐわないハイテクソールが嫌われたという話も聞く。
そのせいかどうかは知らないがM1450では比較的ハイテクながらもクラシカルな外観のソールがついている。
(M1400のソールのほうがさらにクラシカルで靴によく似合っている)

そもそもニューバランスは履き心地に定評あるスニーカーメーカーなんだけど、M1400に比べ主に履き心地をアップデートさせたというモデルだけに期待が持てるところ。
ちなみに今履いてるノースフェイスも履き心地はなかなかいい。

で、実際履いてみた感じとしてはクラシカルな外観の割にムニュムニュしてる。リーボックともまた違うムニュムニュ感だ。なるほど気持ちいいかもしれない。

本来ニューバランスはスポーツシューズメーカーには珍しく様々なワイズ(靴幅)を用意している。
幅広甲高な私は4Eすらも用意されているのだからそれを選ぶべきなのだがアウトレットに惹かれて一番幅が狭い(というかこれがスタンダードなのだが)
Dワイズのものを買ってしまった。その分サイズを大きくして対応しているのだがやはり若干の違和感は隠せない。

次回はぜひ7インチ・4Eのものを選びたいと思う。

|

« パソコンが壊れました&修理しました。 | Main | スクーターが欲しい! »