« 「キノの旅」を読んでます。 | Main | TNFのバーサスキンを買いました »

February 27, 2006

間違いだらけの車選び(フライング版)

大阪への転勤が決まっていよいよわが愛車との付き合いも次回車検までということが決定した。
とは言ってもあと1年3ヶ月もあるんだが・・・(^^;

気は早いが間違いだらけの自動車選びということでちょっと考えてみた。

ちなみに現在の愛車はランドクルーザープラド(初期型)だ。
重厚感、端々の造りの良さ、信頼性の高さなどさすがは世界のトヨタ、世界のランドクルーザー(の兄弟車)
正直言って排ガス規制さえあければこのままあと5年は乗り続けたい。
既に新車登録から10年以上たっているがあんまり不満もなく乗っている。

私が車に求めるのはなんなのか?と考えたとき、
①適度なサイズ
②高い経済性(イニシャルコストとランニングコストの両方)
③飽きの来ないデザイン
④端々のつくりの良さ
⑤何かこだわりポイント
⑥余裕のある室内空間

というところだろうか。
以上の中でプラドは①、②に若干の不満を持っていた。

というわけで現在のところ俎上に上がっているのは、
①VW TOURAN
②HONDA EDIX
③TOYOTA PRIUS

まずTOURANだが、
若干サイズが大きい背も高いため立体駐車場には停められない。経済性はイニシャルコストがやや高い。ランニングコストも他の2車に比べるとやや高いであろうと思われる。
デザインは秀逸。シンプルで飽きの来ないものだと思う(多分)。つくりはかなりよさそうだ。こだわりポイントは特になし強いてあげるならVWと言うところだろうか。
室内空間については文句はなかろうと思われる。
高速での安定性やブランドイメージなど好感度的には№1。

続いてEDIX
サイズは横幅がやや大きい。高さは1610ミリということで立体駐車場へは微妙なところか。経済性はイニシャルコストは一番安い。ランニングコストについてもおそらく低いだろうと思われる。
ベースはシビックだからね。デザインについては最近のホンダ車の中では好きなほうだ。短い全長にワイドボディはベースであるシビックよりも良く見える。遠めに見るとフィットに見えると言う噂もあるが・・・
つくりの良さはおそらく並というところではないか?こだわりポイントはやはり3×2のシート配列。きっと娘が喜ぶだろう。室内空間については広くはないがせまっくるしいということもなさそう。

最後にプリウス
サイズは文句なし。経済性もイニシャルコストはともかくランニングコストはダントツであろう。デザインもそう悪くはない。つくりの良さに関しては量産車世界最強のトヨタであるからして悪くはなかろうと。
こだわりポイントはもちろんハイブリッドによる超高燃費。室内空間がイマイチ狭いと言うのが最大のネックか。全体的に優等生然として薄味という感じ。

私の使用状況などから見るときっと№1はプリウスではないかと思う。TOURANの良さを認識するには長距離はのらなさそうだしね。
家族(特に娘)が喜びそうなのはEDIX。値段も手ごろだしこれがいまのところの大本命か?ちょうど秋口にMMCするらしいしね。

というわけで現時点ではEDIX1.8ナビエディション(おそらく秋には出るはず)は最右翼と相成りました。
さて1年後どうなることやら・・・

|

« 「キノの旅」を読んでます。 | Main | TNFのバーサスキンを買いました »