« 焼酎「宝山 芋麹全量」を買ってきました。 | Main | パタゴニア R4ジャケットを買いました。 »

December 02, 2005

「ハリー・ポッター炎のゴブレット」を観ました

「ハリーポッター 炎のゴブレット」を見てきました。
最近映画館に観に行く映画はこのシリーズくらい。
ということは一年に一回くらいしか行かないということやね。

以下ネタバレなんで気にする人は読まないでね。

舞台はハリーポッターが入学して4年目のホグワーツ校。
だいたい最初は実家と言うか叔父夫婦の家で冷遇されているところから始まったような気がするんだけど、
今回はクディッチワールドカップを見に行くところから。
3人揃ってのスタートは初めてじゃなかろうか?

あまり詳しい説明がされないのでクディッチワールドカップがどのような経緯で行われているのかはわからないのだけれど、アイルランドーブルガリアの試合
事前説明では学内対抗戦など比較にならないほどの高度のプレーの連発とあったので期待していたんですが試合映像はまったくナシ(**)
しかし滞在先のテントは良かったなぁ(^^)

メインイベントの3校対抗戦だが各校の代表はそれぞれキャラ立ちが良かった。
ダームストロング校のクラム、ボーバトン校のフラー、ホグワーツのセドリックなど。
イメージ的に勇ましいダームストロング、華やかなボーバトンと言う感じだがそれぞれ男子校、女子高なんだろうか?

今回設定が14歳と言うことですっかりお年頃になった登場人物らだがハーマイオニーのドレス姿はさすがにきれいだった。
回を追うごとに美少女ぶりに翳りが見えるハーマイオニーだが汚名挽回と言うところか?
また回を追うごとに磨きがかかるロンのダメっぷりは相変わらずだったが、、、、

いずれハリーかロンかどちらかと結ばれるであろうハーマイオニーだが予想としてはロンだろうか?
割れ鍋に閉じ蓋ではないがダメ男にしっかり者の彼女と言うのは実世界でもよくある構図だ。

物語もだいぶん佳境に入ってきて悪役であるヴォルデモートも復活を果たし、人死にもでた。
もう既にお子様の読み物ではなくなってきたように思う。

次回は2007年夏と一年半先の公開になりそうだが多分見に行くだろうと思う。
映画自体の出来はまぁまぁだがシリーズとしてみるとやっぱり秀逸なのだろうと思う。

|

« 焼酎「宝山 芋麹全量」を買ってきました。 | Main | パタゴニア R4ジャケットを買いました。 »