« ブラインドタッチが出来ません(TT) | Main | 「ハリー・ポッター炎のゴブレット」を観ました »

November 30, 2005

焼酎「宝山 芋麹全量」を買ってきました。

久しぶりに高級焼酎を買った。

だいたい庶民の飲み物である焼酎で高級とは何事か?という気はしないでもないのだが、
実際に高価な焼酎というのは存在するので高級と言い換えてもいいのではないかと思っている。

以前は焼酎マニアを自認し、結構イイ焼酎を飲み歩きHPまで造っていたのだけれど、最近はすっかり熱も冷めもっぱら飲むのは紙パックの黒白波だ。
なぜに紙パックかというと後始末が楽だからだ。別に自分が処理するわけではないが嫁の負担を少しでも軽くしてやろうと言うバファリン並みの優しさなんである。

そんな私が近所のスパーの開店セールに赴いたところ、地焼酎の安売りセールをやっており、結構好きなのが安売りしてたのでゲッチュウしてきた次第である。
ちなみに安売りとは言いつつ定価よりは高い。

買ってきた焼酎は「宝山 芋麹全量」である。
毎年出ているのだがサツマイモの風味が残る大変に美味しい焼酎である。

久しぶりに飲んだ宝山は以前より芋の風味は薄れたがさすがに美味い。
初年度はかなり芋風味だったのだが次年度より風味が薄れたような感がある。
これは好き好きなんで致し方ないが個人的には風味が強い方が好みである。

このお店、魔王は19800円、森伊蔵は39800だった。
タダのスーパーがこんなにプレミアム付けて売っていいのだろうか?

大変に疑問に思うところだ。

|

« ブラインドタッチが出来ません(TT) | Main | 「ハリー・ポッター炎のゴブレット」を観ました »