« 今クールのドラマについて(ドラゴン桜&女王の教室) | Main | タイガー&ドラゴン見ました。 »

September 21, 2005

夢を見ました。

夢の中に昔の彼女が出てきた。

夢の中の設定は良く覚えていないがどうも20半ば(前半)で大学か何かにいっているような感じだった。
その彼女と付き合っていたのはもっと前10台半ばだったし、大学なんていっていないので正直よくわからない設定ではある。

夢の中でそれとなく会話を交わし、ついには「結婚しようか?」とプロポーズまでしていた。
今の嫁さんにもプロポーズなんてしていないのに・・・(それでいまだに嫌味を言われる)

妙に透明感のある印象深い夢だった。

面白いのは今の嫁さん(&娘)の存在がまるっきり抜け落ちていたことだ。
自分は設定のまま独身であり嫁さん(もちろん娘も含めて)にも出会っていなかった。

あれは現在の境遇に不満を抱いてみた、理想の姿だったのだろうか?
たとえあのまま一緒になっていたとしても現在とそれほど境遇は変わらない気はするが。

その後付き合った彼女ではなく初めて付き合った彼女が出てきてその子と結婚すると言うのも良くわからないがユニークだ。
やはりそれだけ思い入れが強かったと言うことなのだろうか?

以前もこの子が夢に出てきたことがある。そのときの設定は今の年齢のまま彼女と会うと言うものだったような気がする。
そのときは夢の中なのに話したいことは山ほどあったにも関わらず何も話すことができなかった。
それに比べればやや前進したのか?何に対して前進したのだろう?

四捨五入すればもうじき不惑の年になると言うのに相変わらず惑ってばっかしだ。

|

« 今クールのドラマについて(ドラゴン桜&女王の教室) | Main | タイガー&ドラゴン見ました。 »