« REDWING 8258を買いました。 | Main | 今クールのドラマについて(ドラゴン桜&女王の教室) »

September 13, 2005

衆院選終わる

小泉首相の「自爆テロ解散」と称された一連の解散劇は自民の圧勝という形で幕を閉じた。
意外や意外社民党や共産党の退潮にも歯止めがかかり言ってみれば民主の一人負けといった感じか。
郵政反対派の小物議員軍団も負けとるが。やっぱり時の権力者に歯向かうにはよっぽど大物でもないとできないといったところか。
大物連中でも薄氷の勝利だったわけだしね。

どこかのブログにも書いてあったが実は自民と民主の得票率にそれほど大きな差があったわけではない。実議席の4:1どころか5:4ぐらいなのだという。やっぱり小選挙区制って怖いよね。
最初はなんだそれ?と思った比例代表並立制があってやっぱり良かったと思った。これがなければもっと差は開いたのではなかろうか?小選挙区制の致命的な欠点である死票の多さをカバーしているといっていい。
しかしそれでもこの結果では民主は苦労するだろう。やっぱり旧社会系を切るべきではなかろうか?
そうすれば党員になってもいいとさえ思うんだけど(ついでに旧自由系も切ってくれ)

元の日本新党の路線に立ち返るほうがいいと思うんだけどね。
新保守派というか保守ハト派系みたいなね。

参院の反対派もこの結果を受けて続々と寝返ってるし郵政民営化は間違いなく成立するだろう。
憲法改正もやっちゃうかもしれない。小泉首相はおそらく戦後最大の権力を手中にしたはずだ。この小泉さんにできなければ(少なくともレールを引かなければ)ほかの誰にもできないだろう。
ただし、小選挙区制の逆の怖さ、次回ではまったく逆の結果にもなりうる。この容易に巨大与党が誕生する可能性を見ると意外とほかの誰かでもやれるのかもしれない。

ある意味韓国の大統領よりも巨大な権限を持っているといっても過言ではないよね。あちらさんは議会の解散権持ってないらしいから。
しかし、中国や韓国も小泉さんと後一年やっていくのは大変だろう。圧力掛けてもどこ吹く風で何も聞かないからねぇ。話を聞かせようとすればそれこそアメリカに頼むしかなさそうだしね。
今までの圧力掛ければすぐヘーコラしてた政治家とは一線を画してる。まぁどっちがいいのかはよくわからないけど。

小泉さんはあと一年でやめるといってるけどどうなんだろう?個人的には任期延長してほしいけどあまり権力(特にしばらく続くであろう絶対権力の座)に長居するとロクなことがなさそうなんですっぱりやめてもらったほうがいいかもね。
ただしそのときにはまた衆院選挙をやってほしいな。だって今回はみんな小泉さんに投票したんであって自民党に投票したわけではないからね。

|

« REDWING 8258を買いました。 | Main | 今クールのドラマについて(ドラゴン桜&女王の教室) »