« USBフラッシュメモリを買いました。 | Main | アルスラーン戦記(田中芳樹)を読んで »

March 02, 2005

知的でメンタルな大人の遊び?

会社に入る前はかなりの貧乏生活を強いられてきたが(いっときのアルバイト三昧の日々をのぞく)、就職してからは金銭的にも余裕が出てきたことやそういうのが好きな職場だったことからやたら飲みに行く回数が増えた。おそらく1週間に6回くらいは飲みに行っていた。もちろん家でも飲んでいたので文字通り休肝日と言うのは皆無だった。

ただ居酒屋に行って帰るんだったら金銭的にもたいしたことはないが(あるか?)やっぱり若さゆえというかおねぇちゃんのいる飲み屋に行くことも多かった。おそらく3年で1000万は使ったような気がする。いや、もっとかな?衣食住には基本的に金のかからない寮暮らしだったにも関わらず貯金がほっとんどなかったことを考えればもっと使ってるかもしれない。

ちなみに一晩の最高使用金額は20万ほどだったと思う。(30万だったかも?)

それだけ遊び倒して得られたものは少なかったがそれまで女性と会話することがテンで苦手だった私もそれなりにトークすることができるようになった。曲りなりも嫁さんをゲットできたのはこの成果の賜物だろう。結婚が正解だったかは別にしてね(^^;

今はすっかり飲みに行くことも減ってしまったがたまにおねぇさんのいる飲み屋に行ってもそんなに楽しくなくなった。やっぱりああいうところはこのおねぇちゃんに如何にして口説き落としてやろうかと深謀遠慮するのが楽しいのだろう。先輩が「キャバクラ遊びは知的でメンタルな大人の遊びだ!」と言っていたがかかる金額を考えてもそれなりに正解だったような気がする。

今、ここ札幌では東京では考えられないくらいリーズナブルかつレベルが高い。きっと独身で来てたらさぞや楽しかったんだろうなとも思うがやっぱりないものねだりなんだろうか?

|

« USBフラッシュメモリを買いました。 | Main | アルスラーン戦記(田中芳樹)を読んで »