« タイヤ交換してきました。 | Main | 雪が降りました。 »

November 28, 2004

Marmot BelayParkaを買いました。

もう防寒着を買うのは絶対によそうと思いつつまた買ってしまいました。MarmotのBelayParkaだす。いっときパタゴニアのDAS Parkaが欲しかったんだけど、なぜか異様に高いので手が出ずにいたんですが、他のメーカーだと結構安い。DriCrimeウィンドシャツでMarmotのつくりのよさに感激していたのも手伝ってゲッチュウしてしまいまつた。色はパプリカっていうオレンジ色。これがまたいい色なんだ。パタゴニアのHot Lava(意味はようわからんけどオレンジ色)よりも深みのあるいい色だと思う。DASよりやや重い(パタ:765g、マモト:約1000g)ものの保温材の量だと思えば納得か。保温材はDASがポーラガード3Dに対してマーモットはプリマロフトワンて奴を使っている。どちらが高性能なのかはようわかりません(^^;
昨年当たりから高級ダウン(800FPを超えるダウン)が結構お値ごろな価格で出てきてそのせいか化繊を使ったものは数を減らしてきているように思う。
純粋に保温性を取ればやっぱりダウンのほうがいいのだろうけど水に弱いという致命的な欠点があるので日常着としてはどうだろうと思う。本当は薄手のダウンで防水加工を施しているのが出たらぜひとも欲しいんだけど、今のところ見当たらない。何で作らないんだろう?ノースがアコンカグアを防水化してくれたら買ってしまいそうだ(^^;
化繊ものは水に濡れても保温性がさほど低下しないという美点がある。水に濡れても平気という事は普段の扱いも楽ということだ。家で洗濯できるのも好ポイント。

雪山の中でじっとしている時用の服だけ合ってさすがに暖かい。風にも強いようだ。胸に大型のポケットがあって手袋やキャップをしまえるのもいい。内側にもでかいポケットが付いている。ハンドポケットには内張りがしてあって素手で突っ込んでも暖かい。また中でドローコードを操作できるようになっている。フロントファスナーはダブルで首もとでいったん止まるポイントがありさほど寒くないときはここまで閉めておくと首もとがフリーになってさほど暑くない。一番上まで閉めると首の部分がすっぽりと埋まりネックゲイターのような働きをしてマフラーをしなくても暖かい。あごや頬に触れる部分はソフトで不快感を感じない全体的なシルエットはゆったりとしていて動きやすいし楽だ。

袖はゴムの上をベルクロで閉めるようになっている。GOLITEのBelayParkaのようにリブにしてくれればいいのにと思ったが、手袋を着け外ししたときにこちらのほうが使い勝手がよさそうだ思った。

DriCrimeウィンドシャツに続きBelayParkaでもMarmotのつくりのよさに感激した。パタゴニアやノースフェイスに比べると地味な印象の強いメーカーだけどさすがアウトドア界の3Mの一角だけあってすばらしいと思う。街であまり見かけないのもいい。

防寒着だけでなくアウトドアウェアもこれ以上増やすまいと思っていたがMarmotのウェアだけは増えてしまいそうな予感だ。(といっても現在は特別欲しいものはないんだけど・・(^^;)

|

« タイヤ交換してきました。 | Main | 雪が降りました。 »