« 専業主婦って不良債権? | Main | モノとの出会いも一期一会 »

October 14, 2004

七五三のお参りに行ってきました。

娘が3歳になったので七五三のお参りに行ってきました。
自分のイメージでは満三歳で行くもんだと思ってたんだけどこちら(札幌)では数えで三歳なんだと。
どうりでほかの子が幼く見えるわけだ。うちの娘は小さい方なのでさほどの違和感はなかったが、、、

シーズンに神社としても一人一人やるのは割に合わないのか30分に一回くらいでまとめてやられる。
なんとなくありがたさも半減という感じだがいたしかたあるまい。

ひと通り詔?をあげてもらってメダル、千歳飴、その他もろもろをもらって¥5000也は安いのか高いのか?

アニバーサリー好きのうちの嫁に連れられて神社の境内にある写真場で家族写真&娘のソロ写真(衣装も貸してくれる)を撮って1万5千円なり。衣装代込みと考えればこんなものか?
いまどきカメラがアナログ(マミヤだったかな?)なのが一抹の不安を覚えたがまぁ大丈夫だろう・・?

それ以外にも記念写真と称して嫁にバシバシ写真を撮られ、娘ともどもくたびれてしまった。

まぁ記念になるから良いか・・・
くたびれ果ててた娘も実は結構気に入っていたようで。「今度は7歳になったらまた行こう!」といっていたのが救いだったかな。

|

« 専業主婦って不良債権? | Main | モノとの出会いも一期一会 »