Main | October 2004 »

September 29, 2004

小泉内閣改造

小泉改造内閣が発足した。改造はこれで2回目だっけか?
マスコミではやれサプライズがないだの、年功序列だのと姦しいが個人的にはまぁまぁいいんじゃない?
という感じだ。

重要課題では軒並み留任させ、金融庁も元の副大臣。国交省も公明党に押し付けた。
公明党はある意味原理主義的なところがあるから道路公団改革もうまくやるかもしれない。

幹事長の武部さんはう~んどうだろう?どう見ても山拓さんの影武者だと思うんだけど、本人の舞い上がり方から実は本人だけが気づいていないのではないか?という気もする。

ほかの2役は切れ者の与謝野さんと橋本派封じ込めの久間さん。これまたうまくやるだろうという予感。
安倍幹事長代理はう~ん、本人にしてみればどうなのだろう?

年功序列のどうでもいい閣僚はおいといて、、、法務大臣はおばさんなんで死刑執行がまた滞る予感。
賛否はあれども規定の6ヶ月以内に執行して欲しいものだ。死刑囚の拘置にいくらかかっているか公表すれば即時執行を求める声って意外と多いんじゃなかろうか?最近荒んでるしね。

石原国交省大臣が辞めたのはいい感じ。なんでホープなのかさっぱりわからない。眉毛と鼻の穴が大きいだけだ。次代を担うからにはもうちょっと骨太であって欲しい。

古賀元幹事長なんかを切ったのは正解。長の意見に従わないやつは徹底して干すべし。文句があるんなら党を出てよそでやれ。党を出る気概もなくただあてもなく首相の失敗を狙ってるような姑息な野郎は指導者の資格無しだ。

山拓さんの首相補佐官はいいじゃない。これで堂々と他国と折衝もできるというもの。切れ者かと思いきやドスケベというあたりも人間くさくて好きなんだけどなぁ・・

テレビで古館さんが「古田を抜擢」とか馬鹿な事を言っていたがそんな事して驚いて何が楽しいのか?冗談としてもいまいちだ。実際に具体名を挙げて誰ならいいとかやればいいのにね。居酒屋でクダ巻いてるおっさんと同じレベルだと思う。特に政治評論家の三宅の爺は早く逝ってほしい。

たまたまTVタックルかなんかで政治家が何人か出ていたがなかなか興味深い議論をしていた。テレビ向けのリップサービスだとしてもああいう若手が早く台頭してきてほしいと思う。小泉さんの後継は是非二世代は若返りを図ってほしいものだ。

|

September 28, 2004

オドロキ!これが未来の生物だ!

NHKで再放送やってるのを見つけ急ぎ録画した。
もともと「アフターマン」「フューチャー・イズ・ワイルド」って本があるのは知ってて立ち読みしたこともあるんだけど、
まさか映像化されているとは・・・(**)
さすがはBBC!

・500万年後
・1億年後
・2億年後

の3つの時代について地理学的、生物学的、その他もろもろの見地から生物の進化を予測してるんだけど
すでに500万年後にして今の生物とは大違い。

2億年後になるとすでに哺乳類すら絶滅していると言うシュールなお話。

美麗なCGは本で見るよりいっそうイメージしやすく面白かった。
自分も頭がよければこんな研究きっと楽しいだろうなぁと思う。

人類はとっくの昔に絶滅しちゃったと言う前提なんだけど、
出来ればこんな未来の生物を実際に見てみたいなぁと思った。

|

September 27, 2004

温泉日帰りパック

妹が田舎から遊びに来たんで支笏湖のホテルの温泉日帰りパックを利用して行ってきた。
ちなみにホテルは支笏湖第一寳亭留 翠山亭だ。
ちなみに寳亭留はホテルを無理やり漢字に当てはめたもんだが、何でこんなことするんだろう暴走族(今は珍走団って言うんだっけか?)じゃあるまいし・・・

普通に泊まると一泊で30000円/人位するんでこの辺じゃ高級ホテルといって差し支えない。実際建物はフランク・ロイド・ライトを連想させる瀟洒な建物だ。

まぁ泊まると30000円でも日帰りなら3800円とリーズナブル?

最近信頼性を疑われてる各種温泉地だがここはとりあえず問題なさそう。たぶんアルカリ泉質なんだろうと思うけど入ったそばから体中ぬるぬるしてくる。かわいい彼女と入ったらエッチな気分になっちゃうなぁ多分(^^;
ちなみに貸切風呂もあるのでそういう向きのご利用にも対応?している。貸切って言っても露天なんで大声を出すのはもちろんNGだ。

たっぷりお風呂を堪能したら次はお食事。
日帰りパックには松花堂弁当がついている。実はこれがオススメで結構おいしい。おそばもついてくるけどこれまたおいしい。もりそばなんで夏に食べたい気分かな?
ちなみにお品書きを見てみたら子のお弁当だけで3000円するらしい。急にこのパックがお得に思えてきた(^^;

瀟洒なホテルでゆっくりお湯に浸かっておいしいお弁当を食べる。またお風呂に入って、静かなロビーで出発までの時間をゆっくりすごす。

贅沢とは程遠い心の貧しい生活を送っている私だがここにくるとなんとなく贅沢をした気分になれる。
個人的にこれで4000円は十分安いと思っている。

と、ホメ倒してもホテルから無料宿泊券をいただけるわけでも無いのだが(この辺が心が貧しい)、実はこのプランを使ったのは今日で二回目なんだけど、前回の方がよかった。
ポイントは二点。料金は一緒(だったと思う)
・前は貸切風呂40分がついていた。
・食事が宿泊者用のレストランだった。

ここは大浴場もいいけどやっぱり貸切風呂がいいと思う。
今日は妹もいたので大浴場だけで済ましたが、家族だけなら(恋人同士でも)貸切風呂は押さえたいところ。

食事に関しては出てくるものは多分一緒なんだろうけど、お店のフインキがぜんぜん違う。
宿泊者用のレストラン(苔庵)は落ち着いたいい感じだった(料亭風)。それに比べて今回食事を取ったところ(草庵)はただの和風レストランって感じ。明るくて良いと言う人もいるかもしれないけれど。個人的には絶対苔庵の方がいい。
贅沢感が違う。

今日は団体客が入ってたせいか、食堂のおばさんの動きもいまいちだった。

思えば前回着たときはオープン直後でそれなりに力も入っていたのだろうが、それも落ち着いてきて今のようなになってしまったのなら少々悲しいところだ。じゃらんのアンケートでは1位をとるくらい評判の良いところなのに・・・

いつか泊まりに行きたいとは思うんだけど今日みたいな感じなら日帰りで十分かな?

|

September 26, 2004

ゲームがしたい!

過酷な重労働から開放されて休むまでのわずかな時間を些細な余暇に当てている。もちろん丸々使えるわけではなく娘の世話とかなんとかで娘が寝静まった後(11時くらい)から翌遅くても2時まで(翌日が休みの日はもう少し遅くても大丈夫だが)の3時間といったところだ。

この3時間を何に当てるか?

インターネットもしたい。こんなくだらない日記も書きたい。PSXに録画したドラマも見たい。娘のために子供番組も編集してDVDに焼きたい。そしてせっかくPS2機能がついているんだからゲームをしたい!

思えば学生の頃は結構ゲームをやりこんでいた。なんと言っても勉強もせんと時間だけは売るほどあったし、金がかかる趣味は不可能だったので必然的に投資金額に対して熱中できる時間が長いものと言うことでゲームを選んでいた(ような記がする)
もちろん登山やスポーツに精を出せば体一丁で済むからもっと安上がりだ!と言う意見も無いわけでもないが根っからのインドア派なので却下である。読書や囲碁・将棋と言ったものも長時間熱中するにはいたらなかった。
もちろん勉強などは論外である。

その頃やっていたのは中古で買ったメガドライブと同じく中古で買った「アドバンスド大戦略」だった。ヒットラーに成り代わり世界征服を目指したものだが、やはり夢半ばにして幾度となく連合軍に撃破された。
結局完全勝利は出来なかった。

それからは時々ドラクエをやるくらいでゲームからは足を洗っていた。

と言うわけで本当に久しぶりにいくつかゲームを買ってきてやっているのだけれど、やっぱし画面の流麗さには目を見張るものがある。まんまアーケードゲームなんだもの(私の主観ね)
とりあえず、ミンゴル、ギレンの野望、三国無双2の3本を買ってきたんだがこれがおもしろい!おもしろい!本当に寝食を忘れてはまり込みたいのも山々なんだけど前述の理由でやっぱりそれも難しい。

仕事でも体が二つ欲しい!と思うことがしばしばあるがこんなことで体が二つ欲しい!といっても鼻で笑われるだけなので心の中にしまっている。

やりたいようにやりたいこと出来たらいいのにな~♪(by B'z)

|

September 24, 2004

楽天vsライブドア

球団数減少→1リーグで決まりかけたかと思われたプロ野球もすったもんだの挙句、来季もたぶん12球団2リーグで運営されることになりそうだ。とりあえずプチ野球ファンとしては良かったと思っている。

出来ることなら楽天、ライブドア、シダックスの3球団加盟して7対7か6対8の2リーグでやってもらえるともっとよかったがとりあえずは6対6ということになりそうだとのこと。

となると、参入に熱心な楽天とライブドアのどちらかは涙を呑むということになりそうなのだが、、、

外野で見てるとおそらくは楽天の方が有利なのだろうと思う。
企業規模でもプロスポーツチームの運営実績でも球界のお年寄りの受けも楽天のほうが良さそうだ。

ただ、個人的にはちょっと待てよ!と言いたい。もちろん楽天にだ。
新規参入が可能になったのも元はと言えばライブドアが文字通りドアをこじ開け、それに選手会や一部ファンの後押しがあったからだと思う。その間楽天は何をしていたのか?
参入障壁が高すぎて具体的検討にはいたらないと言っていたはずだ。

おまけに仙台を中心とした東北を本拠地とする案もそのままパクってしまった。
はじめは長野を準本拠地とするとか言って、長野県民を喜ばせたものの、ライブドアの東北本拠地案に分が悪いと見るやさっさと長野を見限り「準本拠地とするとは言ったことは無い」と長野県民の顔に泥を塗った。

本当は神戸を本拠地にしたいと言っているので、東北でうまくいかなかったらオリックスバッファローズのフランチャイズ特権が切れた後は神戸に移籍する腹かもしれない。(そもそもオリックス・近鉄も神戸か大阪かどちらかはさっさと手放せ!と言いたい)

宮城の浅野知事も「中立の立場なので」なんてヘラヘラしてないで「最初に声をかけていただいたのはライブドアさんなので」と筋を通してもらいたい。

私の思い込みが過ぎているかもしれないが、どうも楽天の一連の行動には不快感を強くする。

声を大にして言いたい。
「がんばれ!ライブドア!」

|

自転車の話

実は自転車がちょっと好きだ。

道や気候がよければこれほど気持ちいい乗り物ってほかにないと思う。
札幌は上記の条件をかなりハイレベルで満たしているのでまっこと気持ちいい。

自転車って言ってもロードやマウンテンバイクなどいろいろあるんだけど、自分が乗ってる(持ってる)のはアレックス・モールトンって小径車だ。

ときどき英国趣味に走ったりするんだけど(注:米国趣味であったりおフランス趣味であったりとそのときの気分でさまざまに変わる)これを買ったのはきっとそんな時だったのだろう。

本当はマウンテンバイクが欲しくて自転車雑誌を眺めていたのだけれど、たまたまモールトンが特集されており、いきなり転んでしまった。「かっちょいいーー!」

「自転車のロールス・ロイス」なんて俗な異名も心の貧しい私にはかなりキイタ。

本当はお城で作ってるというAMシリーズが欲しかったんだけれど、あまりに高価なので挫折し廉価版のAPBシリーズにした。これだってイギリスの会社がライセンス生産してるし車輪はより標準的な20インチだし、、と自分に言い聞かせた。

正直言って乗った感想は「こんなもの?」というものだった。もっとすごいのかと思っていた。だって「自転車のロールス・ロイス」なんだもの。

とはいいつつも一発KOされたトラスフレームの美しさは今でも眺めてうっとりする。もう8年ほど乗っているのであちこち錆が出たり,傷がついたりしたが洗ってやるときは顔がニヤつく。

最近、昔の自転車雑誌をゴミだししてたらその頃の雑誌が出てきた。結構ボロボロになるまで読み込んだ後があって「結局、お熱を上げていたのはあの頃のホンの短い間だったなぁ・・」なんて感傷にひたっていた。

ふとあるページを開くとモールトンとどちらにしようか迷った、某おフランスの自転車が載っていた。あの頃あんなにかっこよく見えたのに今見るとずいぶん古ぼけて見えた。

翻ってモールトンを見ると変わらず美しい姿をしている。

やっぱりモールトンにしてよかったなぁとちょっと思った。

よし!週末は久しぶりに乗り回して、その後ぴかぴかに磨いてやろう。

|

September 23, 2004

西遊記って知ってるかい?

西遊記って知ってるかい?と聞くとたぶん100人中90人は知ってる!って言うだろう。
三国志と並び2大有名な中国昔話だ。

最近の若い子は「最遊記」じゃないの?なって言ったりしそうだが、もちろん「西遊記」のパロディである。
(パロディというより元ネタを流用した創作物というべきか?)

世代世代で西遊記はいろいろあろうが、(ドリフの奴や、ドラゴンボールもそうかもしれない?)
個人的に西遊記といえばもちろん「夏目雅子」の西遊記だ。
それも最初の方。西田敏行が八戒やってる奴ね。

最近ローカルで一挙に再放送をやってるんでPSXで取りまくっては見てるんだけどこれが面白い!

夏目雅子の玄奘三蔵は美しいし、堺正章の悟空は熱血漢、岸辺シローの沙悟浄は知的な怠け者、西田敏行の八戒は食いしん坊の色ボケとそれぞれ脂の乗り切った演技を見せてくれる。

ストーリーもシンプルながら笑いあり、涙あり、色恋あり、とバラエティに富んでいる(笑いの比重が高いが)

主題歌、エンディング、挿入歌とバックで流れるゴダイゴの曲もいいしね。

幼き頃の思い出では決して子供向けの番組ではなかった様に思うんだけど、今、大人になって見てみても十分に楽しめる作品だ。

似たようなドラマばかり作るテレビ製作者はぜひ参考にして欲しいと思う。

話は変わるが嫁が「東京湾系」を見てたんだが「冬のソナタ」に影響されまくりでつまらないといっていた。
いくら冬ソナがはやっているとはいえプライドを持って作品作りをして欲しいものだ。

ぜひ西遊記の続編を望みたいところだが夏目雅子は故人だし、お供の三人もすっかりお年を召してしまった。
まさにあのタイミングでして生まれ得なかった不世出の作品であったと思う。

|

September 22, 2004

パソコンと私

初めてパソコンを買ったのは中学生の頃だった。何も知らずその頃は唯一の情報源だった「アスキー」や「ベーシックマガジン」なんかを必死に立ち読みして得た少ない情報を元に妄想を膨らまし(当社比で今より1500倍くらい)てした。

お年玉やら何やらを元手に型落ちのPC-8801を手に入れたのはそんな頃だった。親父に頼み込んで街中のパソコンショップ?だったかにおいてあった展示品の中古を手に入れたのだ。時代はPC-8801mk2の頃で、もう少しでmk2SRが発売される頃だった。(当時はモデルチェンジが今ほど激しくなかったためモデルチェンジするとかなりの進歩が見て取れた)
結局、パソコンで思い描いたことをするには更なる投資が必要とわかりそんな金は逆さに降ってもどこからも出てこなかったためゲーム機となりはてて、それすらも高校受験のときに親に封印されそのままゴミになった。

次にパソコンを買ったのは会社に入り社会人となってからだった。中学生の頃パソコン雑誌に一台のアメリカ製のパソコンの特集が載ったことがあった。「Macintosh」だった。高嶺の花のもひとつ上の雲の上って感じの値付けに驚いたが,性能にも驚いた。ほとんどの操作をマウスだけでこなすGUI、フルカラー発色(うちのは8色しか出なかった),洗練されたデザインなどなど、、、

社会人になって久しぶりにパソコン雑誌を開いてみるとあの夢にまで見たマックが手が届く値段になっていることに驚いた。職場にマックユーザーが多かったというのも背中を押す要因となってLC520というのをゲットした。

あまりの遅さに1年も使わずに手放しCPUがPowerPCになったPowerMac6100に乗り換えた。
これは名機でいろいろとパワーアップさせながら4年くらい使った。その後に買ったのはPowerMacG4だった。
これも名機でやっぱり4年くらい使った。

その間にコンピューター環境も大いに変わりWindowsも安定性というのを武器にやっと使えるものになってきた。会社はもちろんWindowsだったしフリーソフトや市販ソフトなんかもWindowsのほうがはるかに多くなってきた。

酷使しOSもかなりいじったPowerMacG4は性能向上、操作性向上の代償に安定性を著しく損なっていた。もはやリカバリーもできないくらいにいじくり倒してしまっていた。

そんな頃仕事で転勤し会社で使うパソコンが必要になった。迷わずWindowsにした(会社のLANにMacは繋ぐ事ができなかった)。機種はWindowsにしては珍しく固有ユーザーの多いIBMのThinkPadにした。確かにイイ。キーボードもいいし、ハード全体から漂う安定感が仕事に熱中させてくれた。

いよいよ家のMacは安定性を損なってきた。ThinkPadはWinXPを使いとても安定していたことも買い替えを決意させる要因だった。

結局家のマシンもWindowsにした。MacがOSXになってからソフト資産が生かせなくなったのも決定打の一つだった。家のパソコンは値段の割りに高い性能を誇り、OSも安定している。

時々お店でMacを見て思う。でも好きだったのはやっぱりMacだったと、、、

|

September 21, 2004

動物園に行って来たよ~♪

今日は休みだったので嫁と娘を連れて近所の動物園に行って来た。

東京と違って北海道ではたとえ休日であっても混まないのがいいところだ。
実際、開園時間に行ったんだけど駐車場は前から2番目に停めることが出来た。
某ねずみーランドだったら一番近い駐車場はすでに満車になっていることだろう。

北海道の動物園といえば最近旭山動物園が有名で、入場者数では日本一なんだとか。確かにいいところで個人的ランキングでは多摩動物園と並びトップクラスの評価だ(独断的動物園ランキング)

今日行った円山動物園は札幌の中心部に近いところに位置し、立地条件では旭山の100倍はいいところなんだけど公立の為か職員にファンサービスという感情が皆無で、旧態依然とした動物園だった。だったと過去形なのは今日行ってそのあたりに改善の兆しが見られるからだ。

以前は入った瞬間から漂う動物たちの排泄物の香りが刺激的だったが、掃除をマメにするようになったのか(まさか消臭剤を飲ませてるわけでは無いだろうが・・)だいぶん匂いはしなくなった。

臭いのが動物のあるべき姿だという主張はわかるが動物園自体動物のあるべき姿ではないわけで客受けの悪い部分は極力対処するのがサービス業としての基本ではなかろうか?

ほかにも飼育員が異常に無愛想だったりしたが今回は客向けに話をしていたりボランティアの人々がいて案内していたりと以前よりはマシになったような気がする。

おそらくは旭山動物園の成功を横目に自治体幹部から相当ハッパをかけられたに違いない。

これからもっと職員が知恵を出せば(あと、自治体が金を出せば)もっともっと良くなるんではなかろうか?

|

September 20, 2004

テンピュールハグピロー

本日の物欲炸裂はテンピュールのハグピローである。

テンピュールはNASA開発の低反発ウレタンをスウェーデンだかどこかの会社が枕にして有名になったものなんだけど(このNASA開発というのは限りなく怪しいと思うんだが、、、)、今ではマットレス、座布団、スリッパ,etcといろんな物をこの低反発ウレタンで作っている。

このテンピュールのウリはいろいろとあるんだけど、個人的には結局、第一印象の気持ちよさだと思う。おそらく10人中9人(100人中95人くらいは)気持ち良いと感じるんじゃなかろうか?

もちろん絶妙の温度管理があってこその気持ちよさなんだけど(ウレタンの硬度が温度に左右されるので気温が低いと硬すぎるし、逆に高すぎるとやわらかくなりすぎる。ちょっとやわらかめの方が一見さんには受けが良いようだ)
これが長時間使うと実ははじめほどの気持ちよさが持続しないことに気づく。

体温が移ってくるとやわらかくなりすぎてしまうのだ。従ってややべたつく印象を受けることがある。やわらかくなると当然体が沈み込むので寝返りを打つことも減り(これが効用だとうたっているが僕は違うと思う)腰痛もちにはあまりよろしくない。

と、なんだかんだ言いつつテンピュール大好き人間で、もう5年以上前から枕、マットレス、腰枕を愛用している。
(最近マットレスは腰痛の悪化から嫁に譲り渡したが)

使えなくなるとあの感触が恋しくなって(枕は使ってるんだけど)東急ハンズ限定ハグピロー(抱き枕)に手を出した。
発売当時から気にはなっていたものの高価(2万円もするの!!)なのがネックで見送っていた。

さすがに売れなかったのか生産中止になり在庫処分されていたのをすかさずゲッチュウしました。

実はモデルチェンジするらしいんだけど長枕になるみたいなんでこれはこれで良いかと。
新しい奴のほうがソフトっぽくて良いという気もするんだが、、

使ってみた感想はやや固めのフォームで抱き枕として以外にもリビングのごろ寝枕にちょうど良いかもしれない。

嫁はさっそく狙っているようだ(^^;

ハンズには専任の売り子のおねぇさんがいたんだけどなかなか仕事熱心でいい子だった。せっかくだからもうちょっとおしゃべりしてくればよかったよ(^^;

|

September 19, 2004

ブーツ!ブーツ!ブーツ!

相変わらず物欲にまみれているんだが最近のお目当てはブーツ!

いわゆるワークブーツというのが欲しい。

昔から「欲しいものを買うな。必要なものを買いなさい」と口やかましく言われたもんだが、そんなものはどこ吹く風。だって欲しいんだもん♪

ワークブーツといえば有名どころは言わずと知れた「レッドウィング」
最近ではこのご時勢に珍しく値下げしたみたいで以外にも手が出やすくなった。

作りも悪くないしまず一足というのならここがイチオシだろう。
(個人的にはチペワを押したいところだが最近米製が減ってきたみたいでちょっと、、、)

しかしどうせ買うならと最近気もそぞろなのが「WESCO」「White's]の2大メーカー。

どちらもレッドウィングの2倍程と作業靴がなぜにこんなに高いの???

と思わずにはいられない値付けなんだけど、まぁたしかにこだわりは感じられる。
手作り感が強く残っているところがいいところなのだろう。

個人的にはここんちの「Jobmaster」「Highliner」「Firestormer」(以上WESCO)
「Smokejumper」「Hunter」(以上White's)
あたりが気になっているといころだ。

Firestormerなんて国内販売していないものがどうして気になるのかというと、それはヤフオクでシュピーンされているからなんだけど、これはこれでなかなかよさそうだ。

個人的第一志望はSmokejumperなんだけどオクにはなかなか出てこないんだよねぇ、、、

ところでWESCOは近所においてある店があるんだけど1万円くらいの大幅値上げをするんだそうな、、
う~鬱だ~

|

September 18, 2004

引越ししました。

前のところがいきなりコメントオーバーでカキコできなくなったので、やっぱりこちらに引っ越すことに決めました。
別に積極的に見せようと思ってないので過去ログは電子の海の中に消すことに決定。

ところで本日のいろいろ、、
①プロ野球スト決定
 ストライキ良いんじゃないでしょうか?ファンにも一定の理解を得ているしね。
 理屈で言うと実は会社側に理があると(手続きの話として)思うんだけど、
 結局はファンがどう思うかが重要なんじゃないのかなぁ?
 これで新規球団が3つくらい増えてパリーグ8球団とかになると面白いんじゃなかろうか?
 7対7の2りーぐでその日あぶれた1チームはセ・パ交流戦というのも良いかもしれない。

②カンタベリーで買い物してきた。
 カンタベリーってニュージーランドのスポーツウェアメーカーでもちろんラグビージャージ
 (ラガーシャツって言うのか?)で有名なところなんだけど、以前買ったラグビージャージ
 がなかなかよかったので、もう一着買ってきた。
 実は前に買ったのは中国製のライセンス品だったので今度のやつはちゃんとニュージーランド製のやつだ。
 生地は綿とポリエステルの混紡になってて(前のは綿100パーだった)ラインもスマートな印象。
 これも良かったら来夏は半袖のやつも買おうと思う2着くらい・・(^^;

③二日酔い
 昨日は送別会だったんだけど散々噛み付いて送別会どころではなかった。
 何でお酒を飲むとこうかなぁ・・・お酒を飲むたびに信頼を失っているような気がする。

|

September 17, 2004

test

せっかくNiftyの会員なのでプログサービスを使ってみようと思い登録してみた。
よければこちらに移ってこようと思う。

|

Main | October 2004 »